先日ご紹介した甘えんぼな柴犬のキャンディさん。実はキャンディさんはお母さんだったって知ってた?  これまでに生まれた子犬たちは、それぞれ愛情たっぷりなご家庭に引き取られて幸せに暮らしているんだよ。
38,881 回
6 ヶ月前
賢いインコたちに教えることができる芸は色々あるけれど、どうせだったら実用的なこういう芸がいいかもしれない。自分で汚した鳥かごの中を自分で掃除するというのもいいし、飼い主が落としてしまった何かを拾い集めてもらうのもいいし。しつけ方次第で、紙クズ以外も色々拾い集めてくれそうだよね。
3,551 回
24 日前
去年の夏、マランダーで紹介した保護犬2匹、セドナとゼウスがその後どうしているか、気になっていたという人もいるんじゃないかな。
8,622 回
3 ヶ月前
インターネットには支配階級がいるそうです。その支配者がイベントに登場し、忠実な奴隷たちにあいさつする様子が話題を呼んでいました。どんな状況なのかご覧ください。
55,022 回
2 年前
ビールが入っていた箱に頭を突っ込む行為が気に入ってしまったらしい犬のテディーくん。暗くて狭くてわりと静かで、それが落ち着くという感覚は、確かに分からなくもない。結局、この箱はテディーくんのお気に入りのオモチャになったんだそうな。
30,419 回
6 年前
【中国】噛み付いたネズミに怯み、飼い主に助けてもらう猫
1,224 回
1 年前
程よい筋肉感と無言のやさしさ。仲間を守るためなら命すらもいとわないし、強いし賢いし最高かよ。あぁん、どうしてゴリラ女性に生まれなかったんだろうと、人間社会に失敗した私はとことんゴリラ男性を追い続ける姿勢を現世で貫いてみたいと思う。
6,855 回
5 年前
ウガンダの国立公園で4日夜、ヒョウが女性自然保護官(レンジャー)の3歳になる息子を連れ去って食べるという事件が発生し、当局は7日になっても、このヒョウの捕獲作戦を続けている・・
1,980 回
2 年前
砂の中の有機物を摂取し、残り滓を砂団子にして捨てるため、生息域に大量の砂団子を作りまくる生物、コメツキガニ。遠目から見ていると砂そのものが蠢いているかのようで、砂団子が勝手に生まれていくようで面白い。自律行動するミニチュアロボットを見ているみたい。【関連】足をジタバタ、カニにしては泳ぎが上手なカニ意外な結末……。襲うタコと逃げ続けるカニ、海底での静かな攻防恐るべき捕食者から命がけで逃げるカニ。
29,163 回
6 年前
新着コメント一覧