オモチャの弾なのに空き缶をも貫く。ナーフガンの銃弾を、圧縮空気で撃ち出してみた

直撃してもたいして痛くないオモチャの銃、ナーフガンの銃弾を、圧縮空気で撃ち出してみた実験映像。ナーフガンの弾に合わせて作った銃身となるパイプに、圧縮空気のボンベを繋いで、400PSI(重量ポンド毎平方インチ)の圧力で射出。ここまで威力上がると、日本だと銃刀法にひっかかりそう。【関連】筆記用具で作れる圧縮空気ダーツの作り方 エアダスター応用編RMIT大学の学生が作った圧縮空気で走るバイク O2 Pu

「 小太郎ぶろぐ 」様のサイトで続きを読む
  • 再生回数 : 3,841,563 回
  • 動画の投稿日時 : 2017-02-28 09:25
  • ブログの投稿日時 : 2017-03-04 23:40
  • 評価 : 88 %
  • 再生回数/時 : 5872

※名前は16文字以内、コメントは500文字以内でお願いします。コメントにURLが含まれていたり、日本語が含まれていなければスパム扱いになります。

新着コメント一覧
  • まだ活動していたのか、応援しています
  • Singularityという名のゲームが発売されたのは2010年
  • 日本でも売れそう
  • 羊が楽しそうだし、手加減した頭突きも素敵。羊には知性がないと思っていたよ。
  • 朴李
  • 整形という名の変身
  • 絶対に負けない相手には強い朝鮮人www
  • スゲェ・・・・
  • >>1 観察力がいいですね
  • ナンバープレートがジャグラー
  • とても強暴なのに良く触れる
  • 論点をずらすやり方は通用しないよ。
  • ごまかしているけど、明らかに筋力が足りていない