ジャンプ台で壁を駆け登り、駆け降りる。セバスチャン・キープによるBMXを使ったエクストリーム・トリックがすごい

BMXライダー、セバスチャン・キープ(Sebastian Keep)による、ジャンプ台とさまざまな場所の壁を利用したエクストリーム・トリック映像。ジャンプ台を設置することで、垂直の壁でも駆け登り、相当な高所からでも駆け降りていく。最後のトリックなんて、ビルの4階あたりから駆け降りてるよね。恐ろしくもすごい。【関連】廃墟となったスタジアムを駆け抜ける、Tyler FernengelのBMXスタント映

「 小太郎ぶろぐ 」様のサイトで続きを読む
  • 再生回数 : 4,443,305 回
  • 動画の投稿日時 : 2017-01-19 12:00
  • ブログの投稿日時 : 2017-03-07 23:19
  • 評価 : 96 %
  • 再生回数/時 : 1199

※名前は16文字以内、コメントは500文字以内でお願いします。コメントにURLが含まれていたり、日本語が含まれていなければスパム扱いになります。

新着コメント一覧
  • フェーン現象こええよ
  • この配慮は素晴らしい。
  • さらに日本は治安が良いということ、中国なら破壊され商品と金が奪われる。
  • 地面近すぎ@w@
  • ネーミングやデザインが昭和臭くて・・・
  • 長ったらしい記事書いて恥ずかしいなw 何が死闘じゃwただの交尾じゃねぇか
  • 体重102kgって、デブじゃん。自己管理できない人じゃん。