CGじゃない! 実写映画版『攻殻機動隊』に登場する光学迷彩スーツの仕組み

映画『ゴースト・イン・ザ・シェル』で特殊効果を担当したWeta Workshop。以前、アダム・サヴェッジがゲイシャ・ロボットのマスクやアニマトロニクスを見せてもらっていましたが、今回は予告編でも印

「 ギズモード・ジャパン 」様のサイトで続きを読む
  • 再生回数 : 2,569,229 回
  • 動画の投稿日時 : 2017-03-06 15:00
  • ブログの投稿日時 : 2017-03-08 12:49
  • 評価 : 97 %
  • 再生回数/時 : 989

※名前は16文字以内、コメントは500文字以内でお願いします。コメントにURLが含まれていたり、日本語が含まれていなければスパム扱いになります。

新着コメント一覧
  • フェーン現象こええよ
  • この配慮は素晴らしい。
  • さらに日本は治安が良いということ、中国なら破壊され商品と金が奪われる。
  • 地面近すぎ@w@
  • ネーミングやデザインが昭和臭くて・・・
  • 長ったらしい記事書いて恥ずかしいなw 何が死闘じゃwただの交尾じゃねぇか
  • 体重102kgって、デブじゃん。自己管理できない人じゃん。