なぜこんな場所に?陸から16キロお海上で「象」が漂流しているのを発見し救助!

スリランカ海軍が陸から16キロの海上で「象」が漂流しているのを発見、救出しました。YouTubeには「なぜこんな場所に、、」「海流に流されたのかな?」「シュノーケル(鼻)が役に立ったね!」などのコメントが寄せられています。なんにせよ、助かって良かたですね^ ^ こちらは、ジャガーの新型SUV「E‑PACE」で行われたスタント動画。空中で一回転してしっかり着地するという素晴らしい運動性能を披露してくれました。 こちらは、ロシアの動物園で暮らす三毛猫の「リンダ」とオオヤマネコの「ドーシャ」。リンダが餌を食べようとリンダの檻に入ったのが出会いだといいます。種を超えて仲良くする2匹の姿に心温まります^ ^ ロシアのドライブレコーダーで撮影された映像。すでに渡りきっていた年上の子供達。後からは小さな子供達がやってきます。すると、先に渡りきっていた子供達が、大人顔負けの交通誘導をして、小さな子供達が安全に渡れるようにしてあげました。YouTubeには「非常にエレガントだね!」など絶賛のコメントが寄せられています。弱いものを見捨てない素晴らしい子供達ですね^ ^ リンキン・パーク(Linkin Park)のリードボーカル、チェスター・ベニントンさん(享年41)が20日、自宅で死亡しているのが見つかりました。。自殺とみられています。 メンバーのマイク・シノダさんはTwitterで「とても悲しいが、事実だ」と投稿しています。 インターネットにはファンたちから「自分の高校時代そのものだった」「私は今泣いている。。」「自分の時代の一部を失ってしまったようだよ。。」「絶対に忘れない」などのコメントが寄せられています。2017年11月には日本公演も決まっていたのに、、早過ぎですよ。。 「Heavy」の歌詞が重く感じます。。 2016年ごろから欧米で流行っている、回転させて遊ぶおもちゃ「ハンドスピナー」。通常は中国製などのあまり精度の高くないベアリングを使用していますが、ベアリング日本最大手の「NSKマイクロプレシジョン」が本気で作った「ハンドスピナー」はその性能も桁違い。12分も回り続けるといいます。こういうおもちゃも、日本の製品の品質が高いことを海外の人々に知ってもらう機会になるんだろうなぁ。 青春パンクバンド「GOING STEADY」の元ボーカル峯田 和伸率いる「銀杏BOYZ」のニューシングル「エンジェルベイビー」のミュージックビデオが公開されました。パッションを失いかけた大人にも見て欲しい素晴らしいミュージックビデオになっています。 こちらは、世界3大広告賞の一つといわれる世界最大級の広告賞「カンヌライオンズ 国際クリエイティビティ・フェスティバル 2017」のフィルム部門で銀賞を受賞した作品。防災瓦の「鶴弥」のCMでした。。最後に本物の瓦のシーンが出るまで、一体何のCMか全くわかりませんでした^ ^; YouTubeには「映画のワンシーンかと思った」「屋根瓦には生まれ変わりたくない。。」などのコメントが寄せられています。 2016年12月ごろ、東京都町田市のマンションで、女子高生が男に無理やりキスをされそうになる事件が起きました。犯人は未だ見つかっておらず、この度警視庁南大沢署が監視カメラ映像の公開に踏み切りました。男の年齢は30代くらい。身長は165cm。服装は上下黒だったとのこと。この女子高生はさぞ怖かったことでしょうね。。 ニセウルトラマンの登場は8分30秒から。中国の企業が「再見奧特曼(さようならウルトラマン)」という映像作品を円谷プロに無許可で製作する発表会を行い物議を醸しています。円谷プロは、公式サイトで「当社は一切関知しておらず、本件映像作品は当社の許諾・監修等なく製作されているものです。当該発表会及び映像におけるウルトラマンキャラクターの利用方法、態様等は、ウルトラマンブランドを著しく毀損し、断固として非難すべきものであり、到底認められるものではありません」と発表しました。 ライダーが信号待ちで車と並んだところ、車の中にいた少年がバイクを見て大興奮している様子。すると、ライダーは少年に窓を開けるように指示、なんと少年にハンドルを握らせて、アクセルをふかさせてくれました。これには少年も大喜び。最高の表情を見せてくれました。 噛み付こうとするイタチザメの攻撃を、甲羅を盾のように使い歯をガードすることで、何度もかわすウミガメ。サメの執拗な攻撃にはハラハラしますね。。しかし甲羅の傷を見ると、何度もこうした修羅場をくぐって来たのでしょう。たとえ攻撃力が弱くても、防御力が強ければ大自然の荒波の中でも生きて行けるのですね。 いくら名前を呼んでも戻ってこない柴犬のももちゃん。飼い主さんが「バイバイ」と言ったら、家の周りを一周してしまうほどの凄い勢いで戻ってきました笑 言葉がわかるのですね^ ^ いくら名前を呼んでも戻ってこない柴犬のももちゃん。飼い主さんが「バイバイ」と言ったら、家の周りを一周してしまうほどの凄い勢いで戻ってきました笑 言葉がわかるのですね^ ^ こちらは「Mr.Children」と「docomo」の「25周年ムービー」がテーマの動画。「たったひとつの歌や、たった一本の電話で、人生は大きく変わるらしい。」 世界の人気バンド「レッド・ホット・チリ・ペッパーズ」と、世界にファンがいる日本の女性3人組メタルダンスユニット「BABYMETAL」が共演する映像。こちらは、レッチリのアメリカツアーファイナルでゲストとして呼ばれた「BABYMETAL」がステージでパフォーマンスしている時の映像です。こんなコラボが見られるとは、時代を感じます^ ^ 2017年7月18日に東京池袋周辺にゲリラ豪雨が発生、雹(ヒョウ)が街を襲いました。その時の映像が多数YouTubeにアップされていますが、大きいもので、打ち所が悪かったら大怪我では済まないかもしれない勢いです。↑の動画1分〜の映像は早送りにしか見えません。。 かなり巨大なものも降ってきたようです↓ ゲリラ豪雨&雹網戸が破ける程窓が割れるんじゃないかと怖かった pic.twitter.com/NRmOuJB7mZ— Misato (@0326_misato) 2017年7月18日 アメリカで、飼い犬が溺れかけていた子鹿を救出し話題になっています。YouTubeには「信じられない!」「素晴らしいね」などのコメントが寄せられています。とても賢いワンコですね^ ^ 川を渡ろうとする二人組。しかし、この女性は川を飛び越えることができません。すると、なんと男性が「人間橋」となって女性を渡らせてあげました。男性は最終的に自分は戻ることができずに川に落ちてしまったのですが、素晴らしいホスピタリティですね^ ^ こんなんされたら惚れてしまう^ ^ いまやテレビで見ない日はないほど、大ブレイク中のお笑いコンビ・メイプル超合金。バラエティ番組で活躍しているイメージが強い2人ですが、彼らの強烈な個性がぶつかって展開される、独特な漫才にハマる人が続出!会社でのピンチのかわしかたを提案する今回のネタも、メイプルワールド全開です。どんな展開が待っているのでしょうか。会社でのピンチを乗り切るコツ「実は会社勤めをしている」とカズレーザーさんが爆弾発言。なつさんは「ぜってぇウソじゃん!」とすかさずツッコみます。『仕事のミス』はこう乗り切れカズ:この前、パソコンの大事なデータ消しちゃってさ~。なつ:あらー。カズ:だから仕方なく、会社のすべてのパソコンのデータを消した。おかげで俺のミスがバレない!相方のぶっとんだアイディアに、なつさんは唖然。「何やってんだお前」ミスした時は…なつ:いいか?ミスした時は素直に謝る。で、タフマンを飲んで元気を出す。これよ!ズドン!と上から落ちてきたのは、巨大な『タフマン』。そう、このネタは疲れた世の男性たちにタフマンを飲んでポジティブに笑い飛ばしてもらうための『タフ漫才』だったんです。「ウェブCMの割にお金かかってますね~」とカズレーザーさんも口にしてしまうほど、あちこちで使われるCGもネタの見どころ。「タフマンが店で売ってるのなんて見たことない」とタブーである競合商品を引き合いに出すなど、やりたい放題!そしてまさかのオチが。疲れた身体にムチを打って満員電車に乗り込み、出社したと思えばミスして上司に叱られ…。職場は日々、闘いの連続。カズレーザーさんのような無茶は危険ですが、タフマンを飲んで笑ってピンチを乗り切りたいものですね!ヤクルト タフマン【提供】株式会社ヤクルト本社

「 9ポスト 」様のサイトで続きを読む
  • 再生回数 : 407,201 回
  • 動画の投稿日時 : 2017-07-12 06:32
  • ブログの投稿日時 : 2017-07-21 15:15
  • 評価 : 94 %
  • 再生回数/時 : 163

※名前は16文字以内、コメントは500文字以内でお願いします。コメントにURLが含まれていたり、日本語が含まれていなければスパム扱いになります。

新着コメント一覧