音色の違い、わかる?62ドルの激安バイオリンと、28万5千ドルのアンティーク・バイオリンを弾き比べてみた

Amazonの通販で62ドルで購入した激安のバイオリンと、10万ドルを超える価格のアンティーク・バイオリンとの弾き比べ。最初に演奏しているのが62ドルのバイオリンで、次に演奏するのが1794年製のヴィンチェンツォ・パノルモ製作のバイオリン。お値段は13万ドル。3番目がジュゼッペ・スカランペラ製作の18万5千ドルのバイオリンで、最後がカルロ・アントニオ・テストーレ製作の28万5千ドルのバイオリン。そ

「 小太郎ぶろぐ 」様のサイトで続きを読む
  • 再生回数 : 6,411,554 回
  • 動画の投稿日時 : 2017-08-04 19:28
  • ブログの投稿日時 : 2017-08-10 00:45
  • 評価 : 92 %
  • 再生回数/時 : 16482

※名前は16文字以内、コメントは500文字以内でお願いします。コメントにURLが含まれていたり、日本語が含まれていなければスパム扱いになります。

新着コメント一覧
  • 臭くならんのかね?
  • 蚊取り線香使えよ
  • 日本のネガキャンwww