蜘蛛の巣にひっかかったカエル。一瞬でついた勝負の勝敗

蜘蛛の巣に引っかかった一匹のカエル。すると蜘蛛が寄ってきて、一瞬のうちにぐるぐる巻きにしてしまいます。動画には「これが自然の摂理か」「人間が手を出すわけにもいかない」などのコメントが寄せられています。 大手運送会社で現役の大型トレーラー運転士しており、指導員もしている綾人さんによる「煽り運転や停車させられた時の対処法」です。従って、車を停車させられそうになったら下記のことを実行しましょう。 ・全てのドアにロックをかけ、窓を全て閉める・自分からハザードを点け、路肩に停車する・「危ない人」と目を合わせず、警察に110番し状況を伝える この時点で、7割くらいの危険運転ドライバーは立ち去ります。このとき絶対にやってはいけないのは、相手と「対話」をすること。そもそも車を停車させるような危険なドライバーは「危ない人」の可能性が高いです。また、停車した車で無理に脱出するのもやめた方が良いといいます。もし「危ない人」に接触した場合、面倒なことになるからです。ただ、高速道路の本線上や踏切などで停止させられた場合は別で、相手を押しのけてゆっくり発進させても問題ないとのこと。なぜなら、刑法の「緊急避難」に当たるからです。ただ、相手が死亡してしまったりするような急発進などは「過剰防衛」となるので注意してください。基本的には「緊急避難」的対処法ではなく、警察に任せるというのを徹底すると良いとのことです。多くの「危険な人」は警察が到着する前に逃げてしまうので、必ずナンバープレートを控えるようにしましょう。この対処法は綾人さんの会社ではマニュアル化されているとのこと。覚えておいて損はないですね! 時間のない方は4分10秒あたりからどうぞ。危険運転が問題になっていますが、再び危険運転の動画がアップされました。こちらは新名神上り線の「草津田上IC~信楽IC」間で撮影された映像。突然前方のトラックがブレーキをかけたと思ったら、その先にはなんと、二車線を封鎖して、トラックを停車させている2台の車が。。まだこんなことやっている人がいるなんて酷すぎます。。 2017年10月23日、JR宇都宮線で架線が切断し電車が突然停車する事故が起きました。車掌は「お客様の中でJRの運転士がいたらお申し出て下さい」とアナウンス。偶然乗車していたJRの社員たちが、私服のまま乗客の誘導を手伝いました。そしてまた、こちらも偶然乗り合わせていた朝日新聞の記者が動画を撮影しました。さすがプロ!素晴らしい連携プレーですね^ ^ 1999年に公開された映画「マトリックス」。プロダクション・デザイナーのサイモン・ホワイトリーさんによれば「実はマトリックスのコードは日本の寿司のレシピなんだ。」とのこと。なんと彼は妻の日本の料理本から文字をスキャンしたのだといいます。これは驚きです^ ^; 参考サイト(英語) たまに遭遇する、とても開きにくい袋。ハサミがあればすぐに開けられますが、災害時やキャンプ時など、ハサミやナイフがすぐに手に入らない状況もあると思います。警視庁警備部災害対策課はTwitterの公式アカウントでそんな時の対処法を紹介しています。説明によると10円玉などの硬貨を利用し、動画のように袋を開けることができます。これは覚えておいて損はないですね! アイスランドのある町では、錯視を利用した横断歩道がテストされています。ドライバーの視点から見ると、まるで浮いているかのように見え、スピードを落とさせるのが目的です。初見では驚かされますが、毎日通って慣れてしまったらどうなのでしょう。。 「息子を起こしてきて!」と頼むと、おもむろに二階に上がり「コケコッコー!」と雄叫びをあげるニワトリ。どうやって躾けたのかわかりませんが、とても賢いニワトリですね。こんな大きな鳴き声で鳴かれたら、嫌でも目が覚めてしまいますね^ ^; 動画には「最強の目覚まし!」「笑った!」などのコメントが寄せられています。 マンションから落ちそうな猫をキャッチして助ける男性の映像。猫は一般的に3階程度の場所から落ちても大丈夫といいますが、映像のように態勢が整っていなかったり、下がアスファルトだと骨折してしまうかもしれません。グッジョブでした! 日本人には「麺類を食べるときに、麺をすすってズルズル音を立てる」ことは当たり前ですが、外国人や日本人でもこの音に耐えられない人がいます。「ヌーハラ(ヌードハラスメント)」などとも言われ、以前話題になりました。日清はラーメンを食べて不快に思う人がいなくなるように、なんと「すする音をカモフラージュするフォーク」を発売するかもしれません。その名も『麺すすり音カモフラージュ機能搭載フォーク「音彦」』。女子トイレに設置されている「音姫」から着想を得たといいます。価格は15,000円で、事前予約で2017年12月15日までに5000個の注文があれば発売されます。るとのこと。実用で使う人がいるかは謎ですが、さすがグローバル企業ですね笑 注文はこちら ランボルギーニに近付きすぎたフェラーリのドライバーが、アフターファイアーでビビる映像。短時間なら良いですが、信号待ちなどで長時間アフターファイアーに晒されたらヤバそうですね^ ^; こちらは「イップス(投球障害)」になってしまった男性の動画。イップスとは、精神的な原因で体の動作に支障をきたしてしまい、思い通りにプレーが出来なくなってしまう運動障害。動画には「イップスでも野球を辞めないで頑張って治してもらいたい」「辛そう。。」「ファイト!」などのコメントが寄せられています。この男性はまだイップスの治し方がわからず、「治し方わかるかたいますでしょうか?コメントよろしくお願いします。」とコメントしています。 1分40秒あたりからどうぞ。タイ語圏で撮影された映像。ヘビに絡まれた一匹のヤモリ。近くにいたもう一匹のヤモリは、はじめ離れた距離から心配そうに見ていますが、じわじわと近寄ってヘビを仲間のヤモリから引き離そうと奮闘します。ヤモリにも友情や仲間意識があるのでしょうか^ ^ 「宇宙戦艦ヤマト」の演奏は3分10秒あたりから。こちらは、2017年10月9日、福井県福井市で行われた自衛隊福井市中パレードでの「海上自衛隊舞鶴音楽隊」のコンサート映像です。「宇宙戦艦ヤマト」の演奏は2曲目。この曲を自衛隊が演奏するとカッコよさも倍増します^ ^↓の映像は奈良県橿原市・橿原神宮外拝殿前広場で行われた「平成28年春の神武祭 トワイライトコンサート」の映像。ボーカル有りもカッコいいです^ ^ 音でスピーカーコーンがボコボコ動くほど音圧で、スピーカーを思いっきり鳴らしています。。車全体がうねっていますね^ ^; こんな車で好きな音楽かけてみたい^ ^ French Fuseの二人が、メジャーなCMジングルを演奏する動画。原曲がわからないほどクールなダンスミュージックに変貌してしまいます。ダブステップ的ビートになる中盤以降もカッコいいです^ ^ 動画には「これは最高!」「イケアのテーマソングにして!」などのコメントが寄せられています笑 アメリカ・フロリダ州のビーチで撮影された映像。近くにサメが寄って来てもなかなか気付かない二人が映っています。幸いサメはシュモクザメで、人間を襲うのは稀な種でした。しかし、これだけ透明で、波も立っておらず見通しの良いビーチでも、なかなかサメが近づいて来たことに人間は気付かないものですね。それにしても、水中での彼らの動きはとても機敏ですね。泳ぎに関しては人間か勝てる相手ではありません。 ポルトガルで開催されているラリーのレース「Constalica Rallye Vouzela」で、コースに犬が入ってしまう事態が発生、ドライバーのCarlos Matos選手は咄嗟の判断で車を停止、犬は一命を取り止めました。このレースで3度優勝しているCarlos Matos選手ですが、ここで失ったロス時間のため、今回の勝利は逃してしまったといいます。Carlos Matos選手は「今日また同じことが起こったら、私はまったく同じことをするだろう。」と答えています。これが真のチャンピオンの姿ですね^ ^ 参考サイト(英語) こちらは国立天文台が最新の宇宙の姿を視覚化し「目のあたり」にすることを目指す「4次元デジタル宇宙プロジェクト」によって作られた映像。星のサイズ比較の映像は有名ですが、宇宙の大きさが体感できる映像は初めて見ました。国立天文台のドームシアターで見てみたいなぁ。 こちらは中国・上海市で撮影された高圧散水車の映像。ゴミを路上まで吹き飛ばすことで、車に巻き上げられる埃が減少します。しかし、あまりに威力が強いため、歩道にいると吹き飛ばされたゴミや水が当たってしまうこともあるのだとか。。歩いていてこんなのがやって来たらひとたまりもありませんね^ ^;

「 9ポスト 」様のサイトで続きを読む
  • 再生回数 : 384,000 回
  • 動画の投稿日時 : 2017-10-16 22:18
  • ブログの投稿日時 : 2017-10-27 15:14
  • 評価 : 86 %
  • 再生回数/時 : 479

※名前は16文字以内、コメントは500文字以内でお願いします。コメントにURLが含まれていたり、日本語が含まれていなければスパム扱いになります。

新着コメント一覧
  • 過ごすぎてと中からわからなくなった
  • 盗撮魔が露出魔に盗撮で抗議するループ
  • 小鳥さんに撃墜される戦闘機