グーグル翻訳で日本語の桁数を喋らせるとおかしい!……という理由で作った曲がもっとおかしい

グーグル翻訳で数字の桁を1、10、100と増やしていき、日本語で音声を再生する。発音はともかく、ちゃんと数字が読み上げられていくのも1,000兆まで。次は1京のはずなのに、なぜか様子がおかしくなってしまう。……というのが面白くて作られた歌が様子おかしい。有り余る才能の無駄遣いっぷりが素敵。【関連】“えぐ”の不思議。グーグル翻訳で日本語の“えぐ”を英訳した結果が面白い愛猫の鳴き声をサンプリング。編集

「 小太郎ぶろぐ 」様のサイトで続きを読む
  • 再生回数 : 3,025,675 回
  • 動画の投稿日時 : 2017-10-30 15:05
  • ブログの投稿日時 : 2017-11-07 00:17
  • 評価 : 99 %
  • 再生回数/時 : 5630

※名前は16文字以内、コメントは500文字以内でお願いします。コメントにURLが含まれていたり、日本語が含まれていなければスパム扱いになります。

新着コメント一覧
  • 過ごすぎてと中からわからなくなった
  • 盗撮魔が露出魔に盗撮で抗議するループ
  • 小鳥さんに撃墜される戦闘機