『スター・ウォーズ』のデス・スターができる様を2分間のタイムラプスでどうぞ

直径が約120kmといわれる、衛星型巨大宇宙要塞デス・スター。遠くに浮かぶ惑星を、スーパーレーザー砲一発で消滅させるほどの攻撃力を備えた恐ろしい人工の星デスよね。でもEP3『シスの復讐』とEP4『新たなる希望』の間でいつの間にか完成していたコレ、何もない宇宙空間にどうやって建設したのか? 不思議に思っていた人いません? そこでとあるファンが、Lightwave 3Dを使ってその様子を再現し

「 ギズモード・ジャパン 」様のサイトで続きを読む
  • 再生回数 : 626,272 回
  • 動画の投稿日時 : 2017-12-13 04:14
  • ブログの投稿日時 : 2017-12-19 18:44
  • 評価 : 98 %
  • 再生回数/時 : 198

※名前は16文字以内、コメントは500文字以内でお願いします。コメントにURLが含まれていたり、日本語が含まれていなければスパム扱いになります。

新着コメント一覧