あまりの強風でリフトがブンブン揺れまくる。時速140キロの強風が吹き荒れた、オーストリアのスキー場

2018年1月、最大で時速140キロ(風速40メートルほど)の強風が吹き荒れたという、オーストリア、モンタフォンのスキー場。最悪のタイミングでリフトを利用してしまったスキー客たちは、停止したリフトの上で、ブンブン大きく揺られる羽目に。ほぼ真横になるまで揺られるなんてそれだけでも恐ろしいし、この勢いだと酔って吐きそう。【関連】時速177キロの猛烈な暴風の中、スキー場のリフトに乗ってしまった人々スキー

「 小太郎ぶろぐ 」様のサイトで続きを読む
  • 再生回数 : 180,230 回
  • 動画の投稿日時 : 2018-01-04 20:02
  • ブログの投稿日時 : 2018-01-06 09:35
  • 評価 : 68 %
  • 再生回数/時 : 402

※名前は16文字以内、コメントは500文字以内でお願いします。コメントにURLが含まれていたり、日本語が含まれていなければスパム扱いになります。

新着コメント一覧
  • 日本でも居眠りとかでこういう事故は多発してる。大型トラックと70才以上の老人は自...
  • で、、、これは何の動画なんだ。ふざけてるのか
  • 反応遅いw