深さ50メートルの井戸に水を注ぐと、映像と音声がズレてるように思えてならない

深さ50メートルの井戸に、ピッチャーから水を注ぐおじさん。井戸の周りの人々が耳を傾けるも静かなままで、ようやく水音が聞こえてくるのは水を半分ほど注いだ後。まるで映像と音声がズレてしまっているようで不思議。普通の井戸の深さを想像しちゃうとダメなんだろうね。【関連】南極の氷河に深さ90メートルの穴を開け、氷の欠片を落とした時の音が気持ちいい民家の庭がいきなり陥没。ポッカリ空いた深さ300フィートの縦穴

「 小太郎ぶろぐ 」様のサイトで続きを読む
  • 再生回数 : 667,981 回
  • 動画の投稿日時 : 2018-03-21 15:12
  • ブログの投稿日時 : 2018-03-23 09:08
  • 評価 : 95 %
  • 再生回数/時 : 231

※名前は16文字以内、コメントは500文字以内でお願いします。コメントにURLが含まれていたり、日本語が含まれていなければスパム扱いになります。

新着コメント一覧