これは天才の仕事。開けるのが不可能に見える木箱の仕組みが素晴らしい

本体とフタを組み合わせただけのシンプルな小箱。しかし、フタと本体は四面ともにしっかり継がれていて外せそうにないし、そもそもどうやって付けたのかも分からない状態。中の仕組みを知っていれば簡単に開けられるこの木箱の、正しい開け方の紹介は3:20から。閉め方は5:20から。作った人は天才だな、と思ったら大工仕事の継ぎに「四方蟻継ぎ」というのがあるみたい。【関連】完全密着ぐあいが美しすぎる!木材を接合する

「 小太郎ぶろぐ 」様のサイトで続きを読む
  • 再生回数 : 9,982,587 回
  • 動画の投稿日時 : 2017-04-19 13:00
  • ブログの投稿日時 : 2018-03-24 21:09
  • 評価 : 92 %
  • 再生回数/時 : 1126

※名前は16文字以内、コメントは500文字以内でお願いします。コメントにURLが含まれていたり、日本語が含まれていなければスパム扱いになります。

新着コメント一覧