MotoGP出場のフランス人選手が旭日旗のヘルメットで韓国から批判、本人が明かした「使う理由」が反響

世界最高峰のオートバイレース「MotoGP」。今季は18年3月のカタールGPを皮切りに、世界15か国で全19戦が開催される。そんな中、フランスのヨハン・ザルコ選手(27)の「ヘルメット」が一部で注目を集めている。「旭日旗」のデザインが描かれていたためだ・・

「 銃とバッジは置いていけ 」様のサイトで続きを読む
  • 再生回数 : 234,662 回
  • 動画の投稿日時 : 2017-06-25 10:30
  • ブログの投稿日時 : 2018-04-17 05:17
  • 評価 : 91 %
  • 再生回数/時 : 25

※名前は16文字以内、コメントは500文字以内でお願いします。コメントにURLが含まれていたり、日本語が含まれていなければスパム扱いになります。

新着コメント一覧