父親の負担を減らすため、レゴで作った朝ごはん自動調理マシーン

毎週土日に朝ごはんを作る父親の負担を減らすために作ったという、レゴ製の朝ごはん調理マシーン。ここで作っているのはベーコンエッグとスクランブルエッグだけど、ちょっと手を加えるだけでもっと色々な料理が作れそう。マシーンを洗ったり、食材をセットしたりする手間がかかってよけい大変そうにも思えるけどね。【関連】スイッチひとつで朝食が出てくる、69歳のおじいちゃんが発明した「サンデーモーニング・ブレックファー

「 小太郎ぶろぐ 」様のサイトで続きを読む
  • 再生回数 : 153,460 回
  • 動画の投稿日時 : 2018-05-04 03:59
  • ブログの投稿日時 : 2018-05-08 06:10
  • 評価 : 96 %
  • 再生回数/時 : 62

※名前は16文字以内、コメントは500文字以内でお願いします。コメントにURLが含まれていたり、日本語が含まれていなければスパム扱いになります。

新着コメント一覧
  • こういうの本当すごい