フェイスブックから強制削除された子犬の画像。その理由はあまりにも何かに似すぎていたためだった。

生まれたばかりの子犬の写真をフェイスブックに投稿したところ、不適切な写真だとして削除された少年がいる。 フィリピン・ダバオに住むドミニクくん(16歳)は、地元の動物好きの人々が集まるフェイスブック・グループに生後3日の子犬の写真をいくつか投稿した。 そ...

「 カラパイア 」様のサイトで続きを読む
  • 再生回数 : 1,756,588 回
  • 動画の投稿日時 : 2017-08-26 16:00
  • ブログの投稿日時 : 2018-05-20 23:17
  • 評価 : 95 %
  • 再生回数/時 : 205

※名前は16文字以内、コメントは500文字以内でお願いします。コメントにURLが含まれていたり、日本語が含まれていなければスパム扱いになります。

新着コメント一覧
  • こういうの本当すごい