太めのボルトを加工して、小さなハンティングナイフを作る作業工程

ステンレス鋼製の太めのボルトを熱して叩き、削り、研磨して小さなハンティングナイフを製作する作業工程。小さいけれどちゃんと切れるし、見た目の美しさもなかなかのもの。ホームセンターで手に入るような普通のボルトが、こんな風に変身してしまうなんて素晴らしい。【関連】線路を固定する犬釘を加工、鍛えてナイフを作り上げる鍛冶工程古い板バネを大きなボウイナイフに生まれ変わらせる鍛冶職人スパナにレンチにチェーンまで

「 小太郎ぶろぐ 」様のサイトで続きを読む
  • 再生回数 : 34,729,097 回
  • 動画の投稿日時 : 2018-06-03 18:03
  • ブログの投稿日時 : 2018-06-11 20:32
  • 評価 : 97 %
  • 再生回数/時 : 30097

※名前は16文字以内、コメントは500文字以内でお願いします。コメントにURLが含まれていたり、日本語が含まれていなければスパム扱いになります。

新着コメント一覧