Image:LamYikFei/ゲッティイメージズ早く収束しますように…!武漢発のコロナウィルスが猛威を奮っています。正直、連日の報道で震え上がっています。自分が武漢の人たちの立場だったら…、大切な家族が感染したら…、自分が感染したら…、日本でパンデミックが起こったら…、仮定や可能性を考えるだけで恐ろしくて、報道番組のコロナウィルス特集から目が離せません。
7,302,399 回
30 日前
昨年の秋からオーストラリアで起こった大規模な森林火災は、年が明けた今もまだ燃え続けているという。人的な被害も広がっているが、そこに住む動物たちも大きな被害を受けている。住むところを失っただけでなく、火傷などのケガを負った生き物も多いのだ。
6,266,777 回
2 ヶ月前
その少年の父親はがんを患っていて9年もの闘病生活を送っていた。だが、彼が13歳の誕生日の5日前に息を引き取った。47歳の若さだった。 父親は亡くなる前に家族にあるお願いをしていた。
2,699,481 回
20 日前
元アメリカ軍人だという男性が1974年に345.97ドル(※)で購入したロレックスの時計を、テレビ番組で鑑定してもらったそうです。
1,617,736 回
23 日前
eugenesergeev/iStock 最新の撮像技術と3Dプリント技術の力で、3000年前の古代エジプトのミイラの声が現代に蘇った。 古代エジプト人の声の再現に挑戦したのは、英ロンドン大学ロイヤル・ホロウェイのデビッド・ハワード氏らの研究グループ。
1,586,902 回
30 日前
アメリカ、イリノイ州シカゴのウィッカー・パークで起きた、ジョギング中の男性がピットブルに襲われる事件。現場の歩道沿いにある家の防犯カメラが、事件発生から男性が逃れるまでの一部始終を撮影。男性は数箇所噛まれたものの、飼い主相手に訴訟を起こすことはなかったとのこと。しつけにしろ力づくにしろ、飼い主が制御できていないのはダメだよね。犬にとっても不幸。
783,144 回
9 日前
Image:Shutterstock.com監視社会は、こういう風に使うのが理想的?武漢を中心に世界へと広がっている新型肺炎、コロナウイルス。中国は感染患者を収容する病院を10日間で建設してしまうスピード感で対処していますが、最近ではBaidu(バイドゥ)が作ったAI赤外線センサーがサクっと導入され、駅や空港にて電車や飛行機の乗客をスキャンし、潜在的な感染者を炙り出しているのだそうです。
508,703 回
19 日前
先日「中国・武漢に新型肺炎患者専門の新病院を突貫工事で建設!」でお伝えした、病院の建設現場。工期10日間、2月3日に稼働予定という超々突貫で夜通し工事が進められていますが、30日現在の状況が新たに報じられました。
397,660 回
23 日前
新型コロナウイルスの感染者に対応するため、中国・武漢に建設された病院が、とりあえずの完成を迎えたとのこと。1個目の映像は1月27日から2月1日までの建設の様子を空撮したタイムラプス。2個目の映像は今現在の現場を映したライブ映像。この記事を書いているのが4日の深夜2時なんだけど、ライブ映像では大勢の建設作業員が働いているのが確認できる。【関連】人も車もごくわずか。
385,791 回
19 日前
新着コメント一覧