「論文撤回直後の14年8月5日、小保方さんの最大の理解者だった笹井芳樹先生が研究所で自殺したのです。
537 回
12 ヶ月前
貧血の診断には血液検査が行われるのが通例だ。その採血法は注射針で腕などの静脈から2~3mℓの血液をとり、その中の赤血球の数とヘモグロビンの量を調べる。 この採血法はうまく血管が見つからなかったり、慣れてない看護師に施術されると結構痛い。
1,046 回
2 年前
絵画の修復業者、ジュリアン・バウムガルトナーによる、聖母マリアの絵画を修復する工程。今回の絵画は木のキャンバスに直接描かれている上、ダメージが激しいので、木の欠片を1枚1枚剥がして接着し直すという、気の遠くなる作業から。さすがに修復無理なんじゃないの?と思うくらいの保存状態だったのが、あそこまで綺麗になってしまうなんて驚き。
1,527,689 回
14 日前
すごい!楽しそうだけど怖いお仕事だなあ・・・。アルキメデスがローマ兵に暗殺された時の様子を描いた古い油絵を修復する職人さんのビデオです。絵自体の修復もそうだけど裏からメスを使って剥がす作業とか神経使いまくりだろうね。
1,079,054 回
1 ヶ月前
1990年にモーリス・ワードが発表し、彼が死んでもその製法が明かされなかった幻の超素材、スターライトをYouTubeチャンネル、NightHawkInLightにて科学実験や発明を紹介しているベンさんが再現。コーンスターチ、ベーイキングパウダー、PVA接着剤を混ぜ合わせた素材で、生卵に貼り付けてバーナーで長時間炙っても卵の中身は生のままだというスターライトの耐熱性をほぼ再現。
751,437 回
1 ヶ月前
太陽の周囲に光の輪が現れる「暈」、太陽の近くに太陽のような光が見える「幻日」、大きな光の輪が太陽を横に貫く「幻日環」が同時に発生した、スウェーデンで撮影された自然現象。以前紹介した幻日その他の自然現象が見られたのもスウェーデンだったし、稀にとはいえこうした光景を目にすることができるというのは羨ましい。スマホは横にして撮ってほしかったところだけど。
8,011 回
23 日前
割高だけど栄養豊富で体に良く、環境にも優しいというイメージのオーガニック食品。とはいえ、実際にオーガニック食品は良いものなのか、もしくはお金がかかるだけで大した利点のない存在なのか。オーガニック食品の定義から、さまざまな分野への影響までを考慮して、論理的に解説した映像が面白い。
3,409,516 回
8 日前
失われた腕を補う義手が、もともとの腕を再現した形状である必要はない。使用者が要求する要素や状況によって、自由な形状を選べてもいいし、人間からかけ離れた生物を模倣してもいい。だいぶぎこちなさはあるけれど、つる植物を模した義手というのもなかなか面白い。
46,005 回
4 ヶ月前
3日朝早く、“光の玉のようなもの”が上空を流れ落ちる様子がNHKの各地のカメラに映っていました。
51,064 回
18 日前
指をトントン叩くクセって、イラついてる?って周りの人から気にされたり、それが周りのストレス源になったりすることもあったり、できればやめたほうがいい気がします。でもSphero発の「SpecDrums」があれば、イライラからのトントンだって楽しい音楽になって、自分も周りもハッピーにできるかもしれません。
63,040 回
14 日前
新着コメント一覧