alberto clemares exposito/iStock 2007年にバックストリート・ボーイズの楽曲に合わせたダンスでデビューしたオウムの一種、キバタンのスノーボールさんだが、あふれんばかりの才能に恵まれた彼は、それだけで満足しなかったようだ。
400,310 回
20 日前
Image:TUMuenchen/YouTube将来は無人機や空飛ぶタクシーにも利用可能かも。これからは小さな飛行場を飛ぶ、小型航空機が自動で着陸できるようになりそうです。
258,018 回
13 日前
丸い弾を発射するオモチャの銃、ナーフ・ライバルを巨大サイズで自作した、スペイン在住のイヴァン・ミランダさん。前半は3Dプリンタで出力したパーツやモーターなどを組み合わせていく製造工程で、8:35以降からが試し撃ち開始。組み立ててるときも楽しそうだったけど、自分が的になって撃たれたり、普通のナーフ・ライバルと撃ち合いしたり、最大限楽しんでるのがいいね。
228,265 回
16 日前
柔らかい唇同士が近づき、ギュっと吸い付く甘い口づけの音...  なんともロマンチックな響きを想像しているところ申し訳ないが、海に住む生き物たちのキスはそんなに甘いもんじゃない。
148,223 回
11 日前
Arquus 軍用車両を製造するアルクス社はフランスの企業なのだが、じつはスウェーデンのボルボグループに属している。 そのアルクスの新型軍用車両が「スカラビー(Scarabee)」だ。
406,183 回
1 ヶ月前
Image:IgniteSeattle/YouTubeこれで夜中の3時に動物の死骸を片付けなくて済むようになりますよ。
193,616 回
1 ヶ月前
高速航行が可能な木製ヨットを一から作り上げていく、船大工たちの作業風景をまとめた映像。水が入らないように木材同士のつなぎ目を工夫していたり、向きを変えて2重に貼り付けたり、いろいろな工夫を見るのが面白い船を作るのも、家を作るのに負けず劣らず大変だけど楽しそう。【関連】まるで巨大なプラモデル。
1,069,294 回
8 ヶ月前
Video:EdieWidderandNathanRobinsonviaGizmodoUS刺し身にしたら何人前?このたび科学者たちがアメリカの深海にて、謎だらけのダイオウイカを初めて発見しました。巨大クジラとも戦うこちらの生物は、なかなかお目にかかれることがありません。なのでこの発見は、生物学者だけでなく我々フツーの人たちにも、スリリングなものとなっています。
109,184 回
27 日前
イギリス在住のリチャードさんが、宇宙のスケールについて解説。太陽の大きさを330億分の1に縮めると、だいたいゴルフボールくらいの大きさに。そのスケールを元にすると、太陽と地球の距離は4メートル離れた位置。では地球から一番近い場所にある恒星、プロキシマ・ケンタウリはどれくらい離れた場所になるか、その地点まで車に乗って移動。スタート地点はイギリス、マンチェスター。
1,271,884 回
11 ヶ月前
Image:TechInsider/YouTubeなんと、センサー類はWaymoと一緒!時速320kmで爆走する、AI制御の無人レーシングカー「ROBORACE」。
86,866 回
23 日前
新着コメント一覧
  • 相当病んでるな。気持ち悪い