image credit:youtube/AGU 純粋な氷は青い。長年の積み重なってできた気泡の少ない氷は、光が当たると長波長の赤色が吸収されるが、短波長の青色は氷の中を突き抜けて反射するため人間の目には青く見えるのだ。 そのため海に浮かぶ氷山のほとんどは白か青にみえる。
44,441 回
21 日前
photo by pixabay 人類はいつの日か、失った手足を再生してしまう能力を手に入れるかもしれない。 ハーバード大学の研究者によって、全身の再生を司る遺伝子を制御するスイッチが発見されたのだ。
418 回
1 年前
紐を引くというシンプルな動作で火が着き、30分以上にわたって燃え続ける着火用のアイテム「Pull Start Fire」。雨の中でも、台風並みの強風の中でも消えることなく燃え続け、積み上げた薪の内部で使うだけで薪に火を着けることができる。お値段は3個セットで約18ドル。燃え続ける時間を3分程度にしてもっと安くなれば、キャンプでもバーベキューでもなかなか便利かもしれない。【関連】燃料いらず。
7,563 回
2 年前
Image:CERN/GizmodoUSこれに懐かしさを憶える人はいますでしょうか?日本で「www」と書くと草が生えていると思う人も多くなった昨今。世界的には変わらず「WorldWideWeb」が常識かと思われます。
1,394 回
1 ヶ月前
image credit:YouTube 日本で暮らしていると想像しづらいが、世界を見ると一般人が簡単に銃を所持できる国というのは確かに存在する(関連記事)。
2,379 回
2 ヶ月前
お仕事中に遊んじゃいけませんよ。独特のレトロ・フューチャリステイックなテイストでゲーム機を作るLove Hulténさんが、懐かしのシューティング・ゲーム『ギャラガ』をプレイできる名刺入れをこしらえました。どう考えても相容れない組み合わせですが、不可能を可能にするのがクリエイターってモンです。The Awesomerが取り挙げた動画をどうぞ。
5,358 回
25 日前
image credit:ValeroLab/youtube 足をカクカクと震わせながら必死に立ち上がろうとする生まれたての子鹿の姿からもわかるように、生れ出た瞬間、危険なこの世へデビューする。 歩くことすらままならない瞬間を肉食動物に襲われたら、手も足も出ない。
1,699 回
11 日前
1950年代に発売された、携帯用のレコード再生機、「ポケット・フォノグラフ」を分解し、解説しながら修理する職人さん。5:17からが修理前の状態でのレコード再生で、その後修理を経て12:18からが修理後のレコード再生。修理後はそのまま現役で使えるレベルの音質になっていて素晴らしい。
170,832 回
24 日前
趣味として原始生活を営み、工具や土器、窯に瓦屋根の家まで作り上げてしまうお兄さんが、雨季に入ったオーストラリアで、雨の日でも乾燥した作業エリアを用意するための小屋作り。以前建てた作業小屋と似ているけれど、屋根の使うのは高台から刈り取ってきた草で、屋根の位置も高く、正面以外には土壁あり。先日作っていたヤムイモ畑と隣接した場所に建てたみたいね。
1,676,276 回
2 日前
image credit:youtube/Rebecca Otey タコの面白い生態がわかる動画が投稿された。 その動画のタコは気持ちよさそうに眠っている。なのに、肌の色が目まぐるしく変わるのだ。白っぽい色だったのに、ぱっと灰色になったり、茶色の斑点が浮かんだりするのだ。
63,814 回
1 年前
新着コメント一覧