「樽」と呼ばれる乾眠状態になれば高温、低温、放射線や真空状態にも耐えることができて、水を得れば再び復活して動き出す、地球上で一番タフな生物、クマムシ(緩歩動物)。そのクマムシが乾眠状態から復帰し、活動を再開する瞬間を撮影した顕微鏡映像。樽の時には膜のようなもので体を覆っていて、あれは使い捨てなんだね。
4,561 回
7 日前
地球が1回自転するのにかかる時間は約23時間56分。水星や金星は地球よりもずっと遅く、木星や海王星は地球よりずっと速くて、天王星は回転方法が逆。そんな色々を感覚的に理解できる、太陽系の惑星の自転をまとめた映像。
40,592 回
8 日前
Image:AWSA・I、センセイ。毎年恒例の年次イベントAWSre:Invent2019にて、AWS(AmazonWebServices)が音楽制作のためのキーボード「DeepComposer」を発表しました。Amazon印の電子楽器かー珍しいなー…と思いました?残念、もっとエッジーです。「DeepComposer」は普通のキーボードと違い、完全に自動作曲のためのツールとなっています。
67,282 回
8 日前
マキタの充電式スプリット草刈機「MUX60DPG2M」のアタッチメントとして用意されているパワースイープ「SW400MP(A-67480)」を使ってアスファルトにはみ出た砂利を掃き出すビデオがちょっと楽しそうだと私の中で […]
261,901 回
9 日前
Image:GearBestまたまたー...って、え?シャオミのエコシステムグループ会社が作ったの?現代における仁義なき戦いといえるでしょう。DJIのOsmoPocketとそっくりすぎて笑えてくる「FIMIPALM」は、ジェネリック版というにはOsmoPocketの足りないところをことごとくフォローしてきた存在で、思わずポチってしまいそう。
24,882 回
10 日前
小さな基礎にセメントを流し込み、型に入れて自作したちっちゃなレンガを積んで作った、ミニカー専用のミニチュア・ガレージ。ガレージの扉や天井には、3Dプリンタで出力したパーツを使用。こうやってレンガを積んで好きな形の建物を作るの、結構楽しそう。
1,663 回
12 日前
Photo:ヤマダユウス型「この画質」を、常備できるという喜び。SIGMAfpとはどんなカメラなのでしょう。“フルサイズ機であること”以外をそぎ落とすことで生まれた、世界最小のフルサイズミラーレス一眼。必要な機能は拡張パーツで補うスタイルをとる一方で、ワンボタンでスチルモードとシネモードをシームレスに行き来。
1,818 回
1 ヶ月前
image credit:photo by youtube 決まりきった日常を離れて旅に出たい。それも、うんと遠くへ…。 そう思ってはみても、旅になど、なかなか簡単には出られない。先立つものも時間も必要なのだ。
28,979 回
7 ヶ月前
ボルトの頭を見ただけで、そのボルトがどれだけキツく締まっているのかが分かるというアイデア商品「スマートボルト」。ボルトの頭の中心部は、通常は赤い色。ボルトを締めていくに従って色が変わり、最大に締まっている場合は黒になる。外から見ただけでその状態が分かるというのはとてもいいね。【関連】これはすごい。
18,899 回
5 年前
学校の体育館は造りが頑丈なことから災害時の避難場所に使われていますが、大型のトルネード(竜巻)の直撃を受けたら無力のようです。アメリカの体育館がトルネードに破壊されたときの映像が、海外掲示板で話題となっていました。
270,165 回
8 年前
新着コメント一覧