人間が素手でハエを捕らえるのは至難の業だけど、ハエを獲物とするハエトリグモにとってそれは日常の事。射程圏内にハエを補足したハエトリグモは、ハエが飛び立つ一瞬の隙すら与えず、あっという間に跳びかかって捕獲。まさに目にも留まらぬ早業で格好いいし、可愛い。
451,587 回
3 年前
Mojo Vision 小さなコンタクトレンズの中には、1インチ(2.54cm)あたり14Kの超小型LEDディスプレイ、ワイヤレス通信、イメージセンサー、モーションセンターといったハイテク装置をギュッと詰め込まれている。
50,829 回
6 日前
Photo:Appleそういや、使ってなかったな…。iPhone11から導入された、前面カメラでスローモーションが撮影できる「スローフィー」。そのかっこいい使い方を、(アップル)自らが紹介してくれています。スノボで豪快に雪に突っ込んだり、バックフリップをキメたり……おお、スローフィーってこんなかっこいい映像が撮影できるんですね。前面カメラなので、自分の姿を確認できるのもいいですね。
185,894 回
3 日前
こちらはアメリカ・ワシントン州のお宅で撮影された動画。カメラにおそるおそる近付いてくる子猫の姿が、猫好きの間で人気を集めていました。動画をご覧ください。
107,292 回
12 日前
先日は大好きなニンジンの魔法陣に囲まれて、ハッピーな魔法にかかっていたピプキンくんだったが、今日飼い主さんがまたしても大好物の魔法陣を作ってくれたみたいなんだ。
3,673,674 回
23 日前
映画音楽の作曲家、マーク・コーベンから依頼されてギター職人、トニー・ダガン・スミスが作った、ホラー音楽製造楽器。電子楽器ではないアコースティックな楽器で、これまでにない独創的な方法でホラー音を生み出したいということで生まれたのがこの楽器「アプレヘンション・エンジン」。確かに色々と不穏な音を発せるみたいだけど、演奏するコーベンさんの見た目もそのままホラー映画に出てきそうな雰囲気。
9,140,998 回
3 年前
スリランカにあるホテル内部に、野生のゾウが勝手に入り込んでしまう事件。画質は荒いし、映像暗いし、その後どうなったのかという詳細もわからないけれど、人間用に作られた施設の中に、いるはずのない存在がいるという非日常感は凄い。ゾウからすると、異世界にでもやってきたかのような環境なんだろうね。
3,456 回
3 日前
来ちゃった、マウス…じゃなくてARP…!1971年に登場したKORGのセミモジュラーシンセ「ARP2600」は、同じく70年代に登場し一斉を風靡したMoogと双璧をなす存在でした。奥深いモジュラーシステムを持ちながらも使いやすいそのスタイルは、スティーヴィー・ワンダーやハービー・ハンコックをはじめ、数多くのアーティストに愛されてきました。というわけで、KORGがまたもやってくれました。
12,981 回
13 日前
Image:Subsequent25伝統、圧倒、からのキュート。伝統的なアナログシンセを送り出し続けるMoogが、アナハイムで開催している世界規模の楽器見本市、NAMM2020にて、新作シンセ「Subsequent25」を発表しました。小さくてかわいい、かっわいい…!フライング・ロータスをフィーチャーしたPVもでらカッコいいのですが、ちょっとわかりにくいのでこっちのデモも。
23,966 回
6 日前
新着コメント一覧