収縮し、弛緩する、瞳孔の対光反射を至近距離で撮影したスローモーション映像

光の強さに反応する、瞳孔の対光反射を至近距離で撮影したスローモーション映像。網のようになった虹彩が収縮、弛緩することによって、瞳孔の大きさが変化する様子が、ゆっくりとした動きで観察できる。とても繊細かつ高性能。人間に限った話じゃないけど、よくもまぁこんなふうに進化をしてきたもんだ。前半は撮影準備や通常の速度で再生していたりするので、5:12から見ると丁度いいかも。【関連】針を投げてガラスを穿ち、風

「 小太郎ぶろぐ 」様のサイトで続きを読む
  • 再生回数 : 2,739,606 回
  • 動画の投稿日時 : 2019-01-15 13:36
  • ブログの投稿日時 : 2019-01-17 00:05
  • 評価 : 99 %
  • 再生回数/時 : 3111

※名前は16文字以内、コメントは500文字以内でお願いします。コメントにURLが含まれていたり、日本語が含まれていなければスパム扱いになります。

新着コメント一覧
  • Huaweiにしとけよ