熟睡するメスライオンに忍び寄りイタズラをしたオスライオン。メスライオンの怒りを買い、気まずいことになってしまう様子が話題に笑

南アフリカのクルーガー国立公園で撮影されたライオンの動画が話題になっています。細心の注意を払って静かに寝ているメスライオンに近くオスライオン。すると、突然メスライオンのお尻に噛みつき、驚かせます。すると怒ったメスライオンは猛反撃!その後は2頭の間に気まずい空気が流れます^^; 8年に渡りガイドをしている男性も、ライオンのこのような行動を見たのは初めてだといいます。まるで陽気な人間の夫婦を見ているようです^^ タイ・バンコクでの出来事。マラソンのレース中、大会に参加していた43歳のKhemjira Klongsanunさんは、他の選手たちが地面に寝た子犬を避けて走っていることに気づきました。近くには親の姿も見当たりませんでした。他の選手たちがそのまま通り過ぎてしまう中、Khemjira Klongsanunさんは立ち止まり、子犬を胸に抱えました。そして、Khemjira Klongsanunさんは残りの30kmを子犬を抱えながら走り続けたのです。そして、彼女は子犬とともにゴールを切りました。その後、Khemjira Klongsanunさんは子犬を家に連れて帰り、子犬は他の犬たちと仲良くなり、ノンチョムという名前を与えられました。しかし、それだけで終わりではなく、Khemjira Klongsanunさんは念の為、子犬を拾った地点に親や兄弟がいなかったか再度確認しにノンチョムを拾った地点を訪れました。しかし、そこには何もいませんでした。Khemjira Klongsanunさんはノンチョムのためにどれだけの時間を失ったのかはわかりませんが、この出来事はこの先に続く愛に溢れた人生と比較すれば些細なことです。 View this post on InstagramGinger cat & vizsla muttsさん(@ginger_cat_and_vizslas)がシェアした投稿 – 2019年 1月月14日午前7時04分PST4年ほど前に今の飼い主のエカートさんに保護された犬のジュール。ジュールはとても寂しがり屋で、一人でいると不安になってしまいます。エカートさんによれば、「ジュールはマジックテープのようです。私が家にいる時は、いつも私にくっついていないと不安になってしまいます。」とのこと。保護される前に辛いことがあり、いつも不安に苛まれていたのです。ジュールが家族の一員になった後、更に子猫のケルビンが一員に加わりました。ある日、エカートさんは防犯のために家に監視カメラを設置しました。帰宅後、撮影された動画を確認したエカートさんは、ジュールとケルビンが深い絆で結ばれていることを発見し驚きました。なんと、ケルビンは不安そうにしているジュールを優しく慰めていたのです。それも、少しだけではなく一日中ずっと。エカートさんが他の動画を確認すると、毎日ケルビンはジュールと一緒にソファーにいてあげていました。エカートさんによれば、家族が家にいるときには彼らは一緒にはいないのだそう。2匹でいる時だけ一緒にいるのだといいます。もし監視カメラを設置しなければ、いつまでも気づかなかったのです。     View this post on Instagram           Ginger cat & vizsla muttsさん(@ginger_cat_and_vizslas)がシェアした投稿 - 2019年 1月月24日午後12時34分PST     View this post on Instagram           Ginger cat & vizsla muttsさん(@ginger_cat_and_vizslas)がシェアした投稿 - 2019年 1月月15日午前9時08分PST オーストラリア・クイーンズランド州の鉱山で撮影された動画が話題になっています。動画には、一見普通の岩をハンマーで叩き割ると、青く輝く美しいボルダーオパールが姿を見せる瞬間が映し出されています。ボルダーオパールは、オーストラリア・クイーンズランド州のみでしか見つかっていない、非常にレアな鉱石。「天空の城ラピュタ」の地下坑道でのワンシーンを彷彿とさせます。動画には「それはとても美しいので、これは私に震えてしまった」「非常に美しい!」「とても貴重な動画だね」などのコメントが寄せられています。 おたる水族館のペンギンショーの動画。普通、動物ショーでは動物たちがトレーナーさんの指示通りに動くことが凄いのですが、おたる水族館のペンギンたちはトレーナーさんが「集合!」と言っても、微動だにしません^^; 動画には「動物は存在だけで癒されるんです。芸なんていらない」「いいネタ持ってるなぁ~おたる水族館」などのコメントが寄せられています^^ View this post on InstagramThe Colourful Groomerさん(@groomer_andrea)がシェアした投稿 – 2019年 1月月29日午前12時31分PST綺麗にトリミングを受けるワンちゃんが、アザラシにしか見えないと話題になっています。動画には「とてもかわいいです!」「超可愛い!」「私は犬のグルーマーですが、もっと学ぶ必要があるなぁ」などのコメントが寄せられています。それにしても、大人しくカットされていてとても良い子です^^ 動物保護施設に引き取られた犬のコーラは、出産直後に自分の子犬たちから引き離されてしまい、人間に怯え全く信用できなくなっていました。ひどいことに、コーラの飼い主は生まれた子犬たちを手元に置き、母親のコーラを捨ててしまったのだといいます。その結果、こんなに人間を信用できなくなってしまったのです。保護施設の職員たちは、飼い主と連絡を取り、子犬たちを保護施設で引き取るという説得になんとか成功しました。子犬たちと再会したコーラに変化が訪れます。 なにその反応…可愛いにも程があるでしょ#Chai pic.twitter.com/yRd6iCMQ4i— フェネック*マロン (@Fennecfox_Maron) 2019年1月24日フェネックのチャイちゃんの動画が話題になっています。動画には「キューキュー」と鳴いて飼い主さんに甘える姿が映し出されています。動画には「とても可愛いです!今日の疲れが吹っ飛びました!」「フェネックも嬉しいとシッポ振るんですね〜」「可愛いにもほどがある」などの声が寄せられています。インスタグラムではチャイちゃんの可愛い日常がたくさん見られます^^ バーでバレずに水戸黄門を弾く方法 pic.twitter.com/QFXSDDEw4P— 菊池亮太(Anoatari)/こむろめたる (@komuro_metal) 2019年1月30日流浪のピアノ芸人菊池亮太(Anoatari)/こむろめたるさんが投稿した動画が話題になっています。一聴するとおしゃれなジャズのようにしか聞こえませんが、実はこれ「水戸黄門」の曲を演奏しています。動画には「カッコ良くて惚れそう!」「これは良い!」「なんてスタイリッシュな水戸黄門笑」などの声が寄せられています。素晴らしいアレンジです^^ 時間の無い方は1分あたりからどうぞ。追越車線の車を煽っていた車。しかし実は覆面パトカーだったのです。煽っていた車は驚いて大慌てでブレーキを踏んで車間距離を開けます。しかし、捕まったのはなんと隣を走行していた車。スマホでもいじっていたのでしょうか?動画には「そっち〜ってなりました」「煽りの方を取り締まれよ」「二台同時に取り締まれや!」などの声が寄せられています。煽っていた車も、覆面パトカーだと気づいて車間距離を開けるくらいなら、初めから煽るなとは思いますが。。 View this post on Instagramやまさん(@kotarou0902)がシェアした投稿 – 2019年 1月月11日午前4時17分PST柴犬のここたろうくんの「お手」がとても可愛いです。とってもゆっくりとプルプルしながら手を差し出すここたろうくん。しかも、まさかの空振りをしてしまいます^^; 飼い主さんも思わず「ウソー!」と叫んでしまいました笑 動画には「めちゃめちゃ可愛い!」などのコメントが寄せられています。これはこれで可愛いのでOKです^^ ずっとピッタリついてきて信号で横に入ってきたから文句言われるのかと思ったらめちゃくちゃ優しいお兄さんでした!戸惑いすぎて口が回ってません笑笑 pic.twitter.com/vXIDgrrCtL— Shinya@YSR80レストア期間中 (@deskvrrossi46) 2018年6月24日信号待ちで横につけられたバイク乗りさん。何か文句を言われるのかと思いドキドキしていると、世間話をされただけでした^^ 動画には「気をつけてねの声色から優しさが滲み出てる」「殺伐としたこの世の中で、見ず知らずの人とこんなにも簡単に意思の疎通ができるなんて素晴らしいな。すてたもんじゃねぇな。」「ホンワカしたいい話です」などのコメントが寄せられています。 最深部は1,642メートルという世界一深いシベリアの湖「バイカル湖」。こちらは凍ったバイカル湖の上を歩いた動画。あまりにも透明度の高い氷のため、まるで空中散歩でもしているかのような浮遊感が得られます。動画の撮影者さんは、まるで薄い氷の上を歩いているような感覚に陥りましたが、氷の厚さは15cmと厚いので割れることはないということ。動画には「本当に凄い」「素晴らしいビデオをありがとう」などのコメントが寄せられています。 アメリカ・ノースカロライナ州で撮影された動画。一見完全に凍りついてしまって、生きているようには見えないワニ。しかし、実はこれは冬眠しているだけ。寒さが厳しい土地のアリゲーターは、鼻だけを氷から出し、体の表面を凍らせて冬眠しているのです。動画には「ホラーだ」「素晴らしい!」などのコメントが寄せられています。 岩の陰からこっそりとママに近くユキヒョウの赤ちゃん。岩に隠れて見えないため、ママは近づいてきていることに全く気づいていない様子。すると、赤ちゃんユキヒョウが突進してきます。驚いたママは、凄い身体能力でスーパージャンプ!信じられない高さまで跳ね上がってしまいました。さすが母親。まだまだ赤ちゃんには負けないようです^^ 手ごねパン職人の朝は早い pic.twitter.com/G2GVD9qq1m— マクー (@yonasawa) 2019年1月30日背景やUI描いている マクーさんが「手ごねパン職人の朝は早い」というコメントとともに投稿した猫の動画が話題になっています。動画には、猫用パンクッションを両前脚で熱心にコネコネする姿が映し出されています。動画には「すごく癒される」「顔が職人気質な感じして好きですw」「たまらなく可愛い」などのコメントが寄せられています。可愛すぎて何度も繰り返し見てしまいます^^ いつものように車にエンジンをかけた動画投稿者さん。しかし違和感を感じエンジンを止めました。エンジンルームを開けると、そこには小さな子猫がいました。しかし、子猫は怯えてどんどん奥に入って行ってしまいました。おもちゃで誘っても、食べ物で誘っても子猫は出てきません。ところが、騒ぎを聞き駆けつけた近所のおじいちゃんの飼い猫が優しい声で鳴くと、子猫はやっと顔を出してくれました。その瞬間に子猫を捕まえて保護に成功しました。大活躍です^^ ハイターゲット向けの玩具・プラモデル・コンビニエンスストアなど向け景品などの企画・開発・製造・販売を行う「バンダイスピリッツ」の入館ゲートがカッコ良すぎると話題になっています。動画には、入館証をかざすと近未来SFアニメのような開き方をする様子が映し出されています。動画には「近未来!」「カッコ良すぎ!」「遊び心があって面白い」「さすが遊びを作る会社」などのコメントが寄せられています。 食事中なのにも関わらず、動かなくなってしまった子猫。近づいてみると食べたままの態勢でいつの間にか寝てしまっていました。飼い主さんが声を掛けてもすぐには起きる気配がありません。やっと飼い主さんの声に気づいた子猫は、「あれ?あれ?何していたんだっけ?」と、とても戸惑った様子で辺りを見回しました。まだ寝ぼけているのでしょうね^^ 動画には「今まで見た中で一番可愛い!」などのコメントが寄せられています。 View this post on InstagramCHXN(CHIN)さん(@chxnman_tv)がシェアした投稿 – 2019年 1月月26日午前11時49分PSTレストランの店内で「このチキンは誰が作ったんだ!」と声を荒げる男性。店員は「なぜだ?!」と応戦し、店内は緊張した雰囲気に包まれます。しかし次の瞬間男性は「なぜならこのチキンが大好きだからだ!」と返答、店内は一瞬にして拍手に包まれ、お客さんたちも大フィーバーします。男性のしてやったりという顔と、お客さんや店員さんのノリの良さが最高です^^

「 9ポスト 」様のサイトで続きを読む
  • 再生回数 : 5,256,234 回
  • 動画の投稿日時 : 2019-01-29 08:16
  • ブログの投稿日時 : 2019-02-02 11:16
  • 評価 : 95 %
  • 再生回数/時 : 9559

※名前は16文字以内、コメントは500文字以内でお願いします。コメントにURLが含まれていたり、日本語が含まれていなければスパム扱いになります。

新着コメント一覧
  • Huaweiにしとけよ