絶滅したと思われていた「世界最大のハチ」がインドネシアで発見され話題に!「飛ぶブルドッグ」の異名を持つ巨大ハチ!

「飛ぶブルドッグ」とも呼ばれ、世界最大のハチといわれる「ウォレスの巨大蜂」がインドネシアの島で発見され話題になっています。大人の親指と同じくらいの大きさがあり、羽を開くと6.4センチにもなります。何日もの捜索の後、野生生物の専門家らが発見しました。発見者の一人によると、頭の上を行くハチの羽音は信じられないくらい大きな音だったといいます。ハチは1858年にその存在を記述したイギリスの探検家アルフレッド・ラッセル・ウォレスの名にちなんで「ウォレスの巨大蜂」と名付けられています。科学者たちは1981年に見つけて以来、他には発見されず絶滅したと思われていました。 15秒あたりからどうぞ。海外の巨大掲示板Redditで話題の動画。チェコ共和国の倉庫作業員たちが、見事な連携とテクニックでフォークリフトで逃げようとする泥棒3人を捕まえる監視カメラの動画が話題になっています。動画は2017年12月に話題になったものですが、Redditに投稿され再び話題になっています。動画には1台のフォークリフトが泥棒たちの乗る車の進路を遮った後、後ろから逃げようとしたところを、咄嗟の機転で別のフォークリフトに乗り込んだ作業員たちが取り囲む様子が映し出されています。動画は恐らく倍速再生されていますが、倉庫作業員たちの素晴らしいテクニックが窺えます。 赤ちゃんのおもちゃを取ってしまい、大泣きされてしまった犬。すると、反省した犬は赤ちゃんに何度も色々なおもちゃを持ってきてあげました。それがこの犬なりの謝り方だったのです。動画には「犬はとても純粋だ」「可愛すぎる!」「あまりにも素晴らしい犬だ」「人間より偉いね!」「美しい」などのコメントが寄せられています。赤ちゃんの気持ちが分かるなんて、とても賢く優しい犬です^^ 猫が寝ている隙に、そっと唇を奪おうとする日本のオウムの動画が海外の掲示板Redditで話題になっています。動画には、愛おしそうに寝ている猫に触れ、最後はチューしようとするオウムの姿が映し出されています。動画には「見たこともない奇妙な行動の鳥だ」「オウム:私は何もしてないよ」「幸せな気分になった!」などのコメントが寄せられています。気づかれてしまって知らんぷりするオウムの姿に癒されます^^ 「君の親友は誰?」と尋ねられたルナちゃん。すると、左足でアポロちゃんを抱き寄せチューをして「この子が親友だよ」と教えてくれました。動画には「とても可愛い!」「大好きな動画!」などのコメントが寄せられています。人間の言葉を理解しているのも凄いですが、2匹がとても仲良しなのが見ているだけでも伝わってきます^^ 走行中のトラックがハザードランプをたいた時のサインの意味と対処法について話題になっています。荷台の高さが高いトラックの場合、後方を走る車からは前方の信号が見えなくなってしまいます。前方のトラックがハザードをたいた場合、「もうすぐ信号が赤になるよ」ということを教える合図がこのハザードの意味です。こんな場面に遭遇したら、ゆっくり停車して信号無視をしないように心がけましょう。動画には「渋滞を伝えるのに使う人もいますね。前車がハザードつけたら何かあるから減速。」「ハザードで教えてくれるドライバーさんは中々いないですね」「なんて良いドライバーだ、こんな気の利く人いるんだな」などのコメントが寄せられています。  静かに風呂入ってたらめっちゃ大きい地震きた pic.twitter.com/Bw6krUdsDp— あむ (@sapporo_hkd) 2019年2月21日2019年2月21日午後9時22分ごろ地震がありました。津波の心配はありません。震源地は北海道胆振地方中東部で震源の深さは30キロ、地震の規模を示すマグニチュードは5.7と推定されます。Twitterには地震発生時の状況を撮影した動画が続々と投稿されています。21日午後9時22分ごろ地震がありました。津波の心配はありません。震源地は北海道胆振地方中東部で震源の深さは30キロ、地震の規模を示すマグニチュードは5.7と推定されますhttps://t.co/NvtILbzTes#nhk_news #nhk_video pic.twitter.com/FsFK7J4l5D— NHKニュース (@nhk_news) 2019年2月21日地震 pic.twitter.com/5ofdhKzhRB—しょーが(@syoga0723) 2019年2月21日地震で金魚落ちそうになった!w pic.twitter.com/YrEFbnkXh9— ゆずまろ (@M4r03) 2019年2月21日機内でめちゃくちゃ大きい地震に遭遇したんやがこれ飛ばずに札幌待機かもしれん() pic.twitter.com/19idUWWErl— おつ猫 (@otsuneko55) 2019年2月21日先ほどの地震(札幌北区) pic.twitter.com/adHEirmNh8— くずみん (@N_helv) 2019年2月21日札幌地震きたンゴ pic.twitter.com/00mERAdM8X— るひね (@Ruhine81) 2019年2月21日2月21日 21:22 震度6弱【道南】胆振地方中東部生放送で解説中 https://t.co/Uz8iCrV1dchttps://t.co/SVwjOahJvU#地震 #防災 #減災 pic.twitter.com/be17cOXIS1— ウェザーニュース (@wni_jp) 2019年2月21日 スリランカの動物園での出来事。母親に育児拒否されてしまった子ライオン。苦肉の策として、母親になったばかりの母犬の子供たちの中に子ライオンを混ぜることにしました。最初は子ライオンを拒否していた母犬ですが、数時間後には母犬の態度が変わってきたといいます。子ライオンを子犬と同等、それ以上に扱い始めたのです。子犬たちも子ライオンを兄弟として受け入れました。種族を超えた愛に感動です。 千葉県・市立船橋高校で、体育科の受験生85人に合格と不合格の通知を逆に郵送してしまっていたことがわかりました。校内の掲示板やホームページでは正しい合否が掲載されていました。この件に関し、Twitterでは「こんなん心臓止まるわ」「ごめんなさいで済む話ではない」「意地悪バアさんで見た!」などのコメントが寄せられています。原因が何だったのかは公表されていませんが、合格と思っていた生徒は可哀想すぎです。。  三重県・津市の高田短期大学前で撮影された動画が物議を醸しています。凄いスピードで逆走して来た車が動画投稿者さんの車にぶつかりそうになりながら駆け抜けていく様子が映し出されています。動画には「ここまで凄いのはなかなかいない」「そりゃ世の中から交通事故がなくならないわけだ」「田舎では信号で停止していても右折車線から追い越しかけてくる奴が多い」などのコメントが寄せられています。たまたまこの時だけだったのかもしれませんが、一度の過ちで人生が終わってしまうこともあります。余裕を持てないならば運転はするべきではないでしょう。 Always check your daughter’s bag whenever she goes to school pic.twitter.com/Dim6f0zHXU— Chirag (@igot10on10) 2019年2月10日「離れるのがイヤだから。。」ととんでもない物を学校に持って行こうとしていた少女が話題になっています。親が少女のカバンを開けると、なんとその中には飼い犬が入っていました^^; ひと時も離れたくなかったのですね。。動画には「これが娘が学校に行くときにカバンの中身をチックした方が良い理由だ」「甘くて無邪気」「私も同じことをしたなぁあ」などのコメントが寄せられています^^ 35秒あたりからどうぞ。隣人への宅配物を預かっていた動画投稿者さん。しかし、愛犬のラブラドールの子犬がイタズラして宅配物を開けてしまいました。すると中にはちょっと恥ずかしいモノが。。動画投稿者さんは荷物を引き取りに来た女性に謝罪し、犬がやってしまったことを話しました。彼女は恥ずかしそうだったといいます。動画には「本当にこんなことが起こってしまったのか」などのコメントが寄せられています。悪気がないのが憎めないです^^; ロシアの路上で撮影された動画。普通に散歩するのかと思いきや、なんと二足歩行で散歩する犬の姿が映し出されています。犬の名前はフィデル。彼はハスキー犬と秋田犬のハーフです。飼い主さんはこの方法を教えたわけではないのですが、勝手にいつの間にかやり始めたそうです。動画には「みんなのように歩きたい」「この犬にとってはこれが普通のことなのかな」などのコメントが寄せられています。人間の真似をしているのでしょうか^^; アメリカ・ミズーリ州で撮影された動画。雪で視界が悪い所に何台もの車が猛スピードでやって来てしまいます。それも一台ではなく何台もの車がぶつかってしまいました。動画には「このような状況で人々はなぜこんなに速く運転しているのでしょう。」「同意する。私はこれらの気象条件に住んでいて、その条件の下で無謀に運転する人はいません。愚かな人々。」などのコメントが寄せられています。 黒柴・白柴・赤柴の4兄弟の動画。黒柴との兄弟げんかで一方的にやられる赤柴。すると、それに気づいた白柴がやって来て「もうそのくらいにしておきな!」と仲裁に入ります。すると黒柴はけんかをやめ、立ち去って行きました。こんなに小さくてもしっかりしているので驚きました^^ トルコ・ギレスン市の監視カメラで撮影された動画。雪の降る中、外で寒そうにする野良犬に近づく男性。すると、自分のジャケットを犬に掛けて立ち去って行きました。男性はその後のインタビューで「私が私の上着を犬に渡さなければ、それは私の良心の呵責に苛まれたでしょう」とコメントしています。男性はこの行動が賞賛され、市長から賞状をもらいました。動画には「わ私もこんな人間になりたい」「男の中の男だ」などのコメントが寄せられています。 This giant Ammonite fossil is around 71 million years old and is covered in Ammolite which displays a natural array of bright, iridescent colors, from Southern Alberta, CanadaPhoto: Rocks for the Spirit…Rare and expensive! pic.twitter.com/a0VPIDB6Vu— Geology Tweets (@GeologyTime) 2019年2月18日こちらは、カナダで発掘された7100万年前のアンモナイトの化石。表面はオパール化(正確には遊色効果をもつ結晶質に変わり)しており、宝石化し「アンモライト」と呼ばれています。とてもレアなものだということ。お値段は1,000万円以上!動画には「塗装されているかと思った」「とても美しい!」「これは凄い!」など驚きのコメントが寄せられています。人工物だと思いましたが、地球が作り出した物だとは驚きです。 赤ちゃんとは思えない上手な絵を描く子供が話題になっています。動画には、綺麗に円を描き実際に描く様子が映し出されています。ペンの持ち方もままならないのに、こんなに描けてしまうとは驚きです。動画には「人生2周目に違いない!」「綺麗な円を描くなぁ」「中身は20歳なんじゃないか」「本当に子供なの?!」「ピカソ!」「これは赤ちゃんですか、それともアーティストですか?」など驚きのコメントが寄せられています。将来が楽しみな子です^^ 2019年2月16日、マクドナルドの配達員がバイクで信号無視する動画がSNS上で公開され物議を醸しています。この動画投稿を受け、マクドナルドは「マークやドライバーの制服が自社のものに見えるので調査しています。厳正に対処します」というコメントを発表しました。 My sister accidentally locked me out of the house so I went to check if the back door was unlocked and this happened pic.twitter.com/2zkjeyFJk5— Gabby Tropea (@gabbytropea) 2019年2月18日学生のギャビーさんの妹は、誤って棒を倒してしまい部屋から締め出されてしまいました。ガラス戸を叩くと、飼い猫のボコがやってきて、なんと木の棒を退かしてくれたのです。動画には「賢い猫だ!」「素晴らしいね!」などのコメントが寄せられています。ボコはギャビーさんが学生のベンチの下にいるところを拾ってきた猫だといいます。もしかしたら、恩返しをしてくれたのかもしれません^^

「 9ポスト 」様のサイトで続きを読む
  • 再生回数 : 515,016 回
  • 動画の投稿日時 : 2019-02-22 01:04
  • ブログの投稿日時 : 2019-02-22 18:30
  • 評価 : 94 %
  • 再生回数/時 : 651

※名前は16文字以内、コメントは500文字以内でお願いします。コメントにURLが含まれていたり、日本語が含まれていなければスパム扱いになります。

新着コメント一覧