意外と殺傷能力高そうな、現代の鍛冶職人が作ったブロンズソード。

ゲームの世界では序盤の装備で、攻撃力は大したことがないというイメージの「どうのつるぎ」。現代の鍛冶職人が鋳造、研磨し、試し切りしている様子を見ると、思った以上に殺傷能力は高そう。切れ味はそれほどでもないけど、少なくとも金属製の鈍器なわけだもんね。【関連】鍛冶職人が本気で作ったゼルダの伝説のマスターソード波打つ刃が美しいクリスナイフを作る、Jimmy DiRestaの職人技突き刺した内部をさらに切り

「 小太郎ぶろぐ 」様のサイトで続きを読む
  • 再生回数 : 2,918,982 回
  • 動画の投稿日時 : 2015-09-28 14:39
  • ブログの投稿日時 : 2019-03-10 19:04
  • 評価 : 94 %
  • 再生回数/時 : 95

※名前は16文字以内、コメントは500文字以内でお願いします。コメントにURLが含まれていたり、日本語が含まれていなければスパム扱いになります。

新着コメント一覧