自律的に代謝しながら成長する。「生きる機械」となるDNA生体素材がついに誕生(米研究)

Johann Bret Bautista/Pixabay 人間は新陳代謝を繰り返し、細胞が入れ替わり、老廃物が廃棄されながら生命活動を維持している。そしてついに、同じような活動を自発的に行う機械(生体素材)が誕生したようだ。 アメリカ・コーネル大学の分子ロボット工学者である浜田省...

「 カラパイア 」様のサイトで続きを読む
  • 再生回数 : 25,524 回
  • 動画の投稿日時 : 2019-04-11 14:07
  • ブログの投稿日時 : 2019-04-27 10:35
  • 評価 : 97 %
  • 再生回数/時 : 23

※名前は16文字以内、コメントは500文字以内でお願いします。コメントにURLが含まれていたり、日本語が含まれていなければスパム扱いになります。

新着コメント一覧
  • 非公式だよね?ね?