ホンダの「芝刈り機」が世界最速ギネス新記録で外国人大絶賛!最高時速243km、時速160kmまで6.29秒で加速!

ホンダの芝刈り機を改造した「Mean Mower V2」が、0-160km/hの加速を6.29秒で達成し、ギネス世界新記録を打ち立て話題になっています。搭載しているエンジンはホンダ「CBR1000RRファイヤーブレード」の排気量999cc、最大出力189psのエンジン。それにしても、こんなハイスペックな車体でどんな芝刈りをするというのでしょう^^;動画には海外から「ホンダ最高!」「この芝刈り機は、2秒ですべてを刈り取るでしょう。休み続けたいという怠惰な人々のために特別に設計されました。」「素晴らしい!」などのコメントが寄せられています。 Mother #dolphin not ready to let go of her dead calf and pushing it through the intracoastal waterway.It’s hard to say for sure without examination, but the calf may have been hit by a boat. Please don’t assume that because #dolphins are fast that you won’t hit them. #sad pic.twitter.com/Le2MAwvPIB— See Through Canoe (@SeeThroughCanoe) 2019年6月3日アメリカ・フロリダ州で撮影された動画が話題になっています。動画には、亡くなった赤ちゃんイルカを連れまわす母イルカの姿が映し出されています。この動画を撮影したマッカーシーさんは、初めイルカが木か何かで遊んでいるのだと思いました。しかし、すぐにそれは赤ちゃんイルカだということが分かりました。たった一つ幸いだったことは、母イルカには仲間が一緒にいてくれたことです。その姿はまるで、子を亡くした母親を慰めるかのようでした。マッカーシーさんは、赤ちゃんイルカの傷から判断して、ボートのスクリューに巻き込まれてしまったのだと考えています。赤ちゃんイルカは大人と違い頻繁に呼吸するために水面に出る必要があり、その時にやられてしまったのだろうということ。イルカやクジラは子供が亡くなった時に、とても悲しそうな行動をすることが知られています。この母イルカの傷が少しでも早く癒ることを願います。 また、今回は防犯意識が低かったことが原因ですが、やはり盗難をすることは絶対良くない事と考えてます。盗難をさせない防犯意識を持って今後は行きたいと思います。— komamama (@Koumama812) 2019年6月12日【2019/6/12 17:40追記】無事逮捕されたということで、元の動画は削除されました。こちらは監視カメラの動画を再撮影した動画。Twitterにkomamamaさんが投稿しました。こちらは、2019年6月9日午前11時頃に、福島県・会津若松市大町の路上で防犯カメラで撮影された動画。動画投稿者さんのお父さんが駐車していた社用車から、財布入りのバッグを男が盗難する様子が映し出されています。動画投稿者さんによれば「防犯カメラに犯行現場が写ってしたので拡散してほしいです。この男の子にお心当たりのある方、連絡下さい。」ということ。動画には「指紋付かない様に袖でカバーしてる所を見ると余罪ありそう」「手馴れてる感じがする」「常習犯だな」などのコメントが寄せられています。 おぼつかない演奏で「猫ふんじゃった」を弾き始めたムック。下手っぴな演奏に最初は笑っていた観客ですが、途中からいきなり本気になったムックが米津玄師さんの「海の幽霊」を超絶演奏し始めてびっくり!とても驚いた様子でスマホ撮影を開始したりしています。動画には「生で聞いてみたい!」「指が太いのに頑張っているのが良い」「みんなが幸せになる」などのコメントが寄せられています。よくこんな演奏が出来るなぁ。。さすがムックです^^ こちらは海外の高速道路などで見ることのできる「逆走防止装置」。正しい方向から通った時には、スパイクが下に下り普通に通ることができますが、逆側から通行すると、スパイクがタイヤに刺さりパンクさせてしまいます。これを見た日本人からは「日本でもやれば良いのに」「超ロック」「これはスゴいなぁ」などのコメントが寄せられています。下は実際にインドの道路に埋め込まれた逆走防止装置。(15秒あたりからどうぞ) ブレーキとアクセルの踏み間違えなどで、車止めを乗り越えてコンビニや施設に突っ込む事故が多発していますが、こちらはそれを防ぐために開発したという製品。世界品質の製品作りを目指す愛知県の企業「奥野工業株式会社」が開発したホイールストッパー「わとまる」。自動車の荷重がかかった時だけローラーのロックが外れ、タイヤを空回りさせて乗り越え事故を防ぎます。さっき寄ったコンビニ駐車場のタイヤ止めがプリウスアタック対策でローラーが付いてたw pic.twitter.com/u71z6cfjlw— ごましお (@saku_kei) 2019年2月5日動画には「素晴らしい!」「FFやFRなどの駐車時の向きや4WDだと、完全に防げなさそうなのが惜しい」などのコメントが寄せられています。 高齢者によるアクセルとブレーキペダルの踏み間違え事故が多発する中、東京都の小池都知事は、急発進を防ぐ装置を新たに取り付ける高齢者に補助を行う制度を設け、費用のうち約9割を都が補助することを表明しました。高齢者の自己負担額は3000円から9000円を想定しているということです。下はオートバックスの急発進防止装置「ペダルの見張り番」の紹介動画。後付けでこの装置を取り付けることで、急発進しないようにすることができます。このような技術で、少しでもペダルの踏み間違いによる事故が減れば良いです。 本のページをズラすと現れる素晴らしいアートが話題になっています。こちらは、コーネル大学の蔵書で、1925年の作品。小口絵(Fore-edge painting)というもので、20世紀半ばには廃れてしまったといいます。動画には「素晴らしい!」「これはスゴい!」「遊び心が最高」などのコメントが寄せられています。こんなにも素晴らしいのに、あまりに手間がかかるので廃れてしまったのでしょうか、、?粋な仕掛けに感動です。 この季節になって参りました。 pic.twitter.com/yqYwx4dPsD— どらむすこ@抱きつき中 (@taiju3xc) 2019年6月8日機関車トーマスのプラレールを使って、ビールを急速冷却する方法が「天才的!」と話題になっています。動画には、トーマスが一生懸命に氷の上に置かれた缶を回転させて冷却してくれる様子が映し出されています。動画には「天才的!」「この発想は無かった!」「何事もアイデアから始まるんだ」「トーマス寒そう」などのこm年とが寄せられています。トーマスの一生懸命さが可愛いです^^ ナイキ(Nike)がロンドンのオックスフォードの店舗にぽっちゃり体形のマネキンを加え話題になっています。これまでは日本でもよく見かけるほっそりとした体型のマネキンが使われていましたが、ナイキは「スポーツにおいての多様性と、個々の存在を讃えるため、プラスサイズとパラスポーツのマネキンを初めて導入する」と発表。「多くのお母様が救われそう」「アメリカに行った時びっくりしたのが、ショッピングモールのマネキンがぽっちゃりしてたこと、ここまでではなかったけどびっくりした」「強そう」などのコメントが寄せられています。近年、世界では「スリム体型=美しい」という固定観念を変えようとする動きがファッション業界から生まれています。素晴らしい試みだと思います。 #ダライ・ラマ法王 は2月11日に #ダラムサラ の公邸で行われた講演にて、ドラッグ、アルコール、お金から幸せは得られない、また宗教への信仰心から得られるものでもない、究極の幸せや喜びは思考によってのみ得られるもので、頭脳を使い科学的に考えことが重要、神仏に祈る必要もないと説かれました。 pic.twitter.com/uevM8bo1nd— ダライ・ラマ法王日本代表部事務所 (@tibethousejapan) 2019年6月9日Twitterにダライ・ラマ法王日本代表部事務所‏の公式アカウントが投稿したダライ・ラマ14世の動画が話題になっています。動画で「神仏に祈る必要はない」と説いたダライ・ラマ14世は、続けて釈尊(ブッダ)の言葉を伝えます。「私は人々の苦しみを取り除くことは出来ません。私は人々の否定的な感情を洗い流す事も出来ません。私は私自身の心の平穏を分け与える事も出来ません。」そしてダライ・ラマ14世は続けます。「釈尊はご自身の経験を元にした心の平穏を得る方法を、ただお示しになったのです。素晴らしいですね。一人の人間としての釈尊であり、神様ではありません。」ダライ・ラマ14世は、究極の幸せや喜びは思考によってのみ得られるもので、頭脳を使い科学的に考えことが重要ということをこの動画で伝えました。 a lady posted this and said she saw this on her home camera this morning. what y’all think this is ? pic.twitter.com/L98wckn6bO— jey bee (@jadynbee_) 2019年6月7日FacebookにVivian Gomezさんが投稿した動画が話題になっています。動画には人間とは思えない二足歩行の生物らしきものが映し出されています。Vivianさんによれば、日曜の朝目覚めてカメラを確認すると映っていたのだといいます。「”ハリー・ポッター”のドビーみたい」「なんだこの生物は!驚き!」「寝ぼけた子供が歩いているのかな?」などのコメントが寄せられています。一体何だったのでしょう。。 こちらは、カラオケ世界大会(KWC)2016&2017で、2年連続世界チャンピオンになった海蔵亮太さんのデビュー曲「愛のカタチ」のミュージックビデオ。この曲は、シンガーソングライターの中村つよしさんが、65年間連れそった実の祖父母の話を歌にしたもの。認知症になり、楽しかった日々、辛かった日々、笑い合った時間、涙を流した夜、友達の事や家族の名前すら、すべてが記憶から消えていく祖母。最後は自分の名前すら忘れてしまいます。しかし、先立ってしまった夫の名前だけは決して忘れることはありませんでした。来る日も来る日も亡き夫を待ち続け、最後は安らかに夫の元に旅立ったといいます。その祖母の「揺るぎのない愛」を孫である中村つよしさんが歌にしたのが、この「愛のカタチ」。そしてこの曲に出会い、心を動かされたシンガーの海蔵亮太がカヴァーをし、デビューしました。映画「カメラを止めるな」にも出演し話題になった個性派女優のどんぐりさんの演技にも注目です!65年間連れ添った夫婦の「揺るぎのない愛」の歌。涙せずには聴けません。【提供】海蔵亮太 動画が再生されない場合はこちらからどうぞ。30分以上幅寄せや煽り運転をされていたというバイク乗りさんが撮影した動画が話題になっています。バイク乗りさんは警察に通報、逃げられないように煽り運転の車を追跡しました。動画2分過ぎでパトカーが合流、逃げようとする車を2台のパトカーで挟み討ちにして捕まえました。元のヘッドカム動画には30分に渡る危険運転の様子が収められているそうで、すでに警察に提出したということです。短気な人は車に乗らないで欲しいと切に願います。。 俳優の杉良太郎さん(74)が2019年6月7日に運転免許証を返納し、ネットには賞賛の声が寄せられています。杉さんは70歳の時に運転免許証を再交付してもらった際に講習を受け、危険を察知した時の体の反応が以前とちょっと違うと感じていたそう。杉さんは「こういった年になって交通事故で相手を傷付けたり殺してしまって、刑務所に入るってキツい」「ちょっとでも不安があれば、返納した方がいいかな」とコメントしています。ネットには「素晴らしい!」「まさに模範!」などのコメントが寄せられています。 北海道・札幌市で2歳の女の子が衰弱して無くなり、傷害の疑いで母親の池田莉菜容疑者(21)と交際相手の藤原一弥容疑者(24)が逮捕された事件で、亡くなった女の子の体重は平均の半分しかなかったことが分かりました。また、毎日新聞の取材によると、札幌市児童相談所には昨年9月以降、住民から2度の通告があったが、児相は2度目の通告があった今年4月に安全を確認せず、5月に「虐待はない」と判断していました。また、5月12日には道警にも「子どもの泣き声がする」と110番があり、捜査員が面会した際、女の子には複数のあざや怪我がありましたが、池田莉菜容疑者は「転んでできた」と説明。やせているがけがは軽く、緊急の保護は必要ないと判断し、児相にも虐待が心配される状況でないと連絡したということです。 うちの猫が可愛すぎるからとにかく見てなんなんほんま pic.twitter.com/cp2TLZIeh4— Rairu (@Rairu_0509) 2019年5月22日こちらは、Rairuさんが「うちの猫が可愛すぎるからとにかく見て」とTwitterに投稿した猫の動画。おっさんみたいな格好でスマホゲームのネズミに夢中になる様子が映し出されています。動画には「ただ見ているだけってのが、またカワイイ」「ほんとにオッサンですね笑」「可愛すぎ!」などのコメントが寄せられています。捕まえるのかと思いましたが、ただ見ているだけなのですね。。笑 ブラジルに住む犬のジュジュちゃんの動画が話題になっています。飼い主さんが家を留守にしている間に、植木鉢をひっくり返して部屋を汚してしまったジュジュちゃん。どう見ても犯人はひとりしかいないのですが、ジュジュちゃんの様子を見るとリラックスしてお腹を出して眠っています。それはまるで「何かあった?」とでも主張するかのような態度笑ジュジュちゃんにとっては悪気は無かったのだから、当たり前といえば当たり前の態度ですが、こんな態度をされたら可愛くて許してしまいそうです^^ “OH, I was just, it’s not…. it’s not what it looks like” pic.twitter.com/fCpawcp3Kg— Mr. Meowgi (@Mr_Meowwwgi) 2019年5月30日「君のことが好きだよ〜」と甘えながら抱き合っていた猫。すると、後方から本当の奥さんらしき猫が静かに近づいてきます。その凄い剣幕に気づいた愛人猫は、一目散に逃げ去っていきます。しかし、奥さんが背後にいることにまだ気づいていない夫猫は何故愛人猫が行ってしまったのか分かっていない様子。しかし徐々に後ろの殺気に気づき、そぉーっと後ろを振り返るとそこには怒った奥さん猫が!夫猫はとてもびっくりした様子でビクついた後、硬直してしまいました笑まるで人間の恋愛模様を見ているようです^^ 2019年6月4日、天皇皇后両陛下がクロアチアのヤンドロコビッチ議長夫妻と懇談されました。途中、皇后さまと夫人の間で話が盛り上がり、天皇陛下が笑いながら着席を促す様子も。元々は陛下一人で懇談会に臨まれる予定でしたが、皇后さまも体調を整えて臨まれたということ。動画には「雅子皇后らしくて良い」「皇后様の生き生きと話している様子、嬉しく感じます」「微笑ましい」などのコメントが寄せられています。天皇皇后両陛下の今後の活躍が楽しみです^^

「 9ポスト 」様のサイトで続きを読む
  • 再生回数 : 1,191,962 回
  • 動画の投稿日時 : 2019-06-10 09:03
  • ブログの投稿日時 : 2019-06-12 20:54
  • 評価 : 96 %
  • 再生回数/時 : 3135

※名前は16文字以内、コメントは500文字以内でお願いします。コメントにURLが含まれていたり、日本語が含まれていなければスパム扱いになります。

新着コメント一覧