いくつもの閘門で船が山を越える。パナマ運河の仕組みとその重要性を解説した映像

太平洋とカリブ海とを結ぶ、航路のショートカット、パナマ運河の仕組みと重要性を解説した映像。運河の途中で海抜26メートルのガトゥン湖を経由するため、いくつもの閘門(こうもん)を使って船を浮かべた水位を上下させている。パナマ運河の競争相手はスエズ運河だけでなく、アメリカを横断する鉄道なのだとか、アメリカ東海岸の港に荷降ろしするため、カリブ海の深海港で小さめの船に積み替えるとか、面白い。【関連】パナマ運

「 小太郎ぶろぐ 」様のサイトで続きを読む
  • 再生回数 : 2,108,821 回
  • 動画の投稿日時 : 2019-07-02 14:30
  • ブログの投稿日時 : 2019-07-04 13:17
  • 評価 : 98 %
  • 再生回数/時 : 612

※名前は16文字以内、コメントは500文字以内でお願いします。コメントにURLが含まれていたり、日本語が含まれていなければスパム扱いになります。

新着コメント一覧