「DJI Mavic 2 Pro/Zoom」に外付けできるドローン用アナモルフィックレンズ。シネマ空撮待ったなしでしょ

ドローンのレンズ変更には夢があるなぁ。映画っぽいワイドな映像を撮る方法には、「アナモルフィックレンズ」が昔から使われています。これは映像の横方向をぎゅむっと縮めて撮影できるレンズで、映写時・ポストプロダクションで引き伸ばすことでワイドな比率を確保できるというもの(この比率のことを「シネマスコープサイズ」と呼ぶ)。YouTubeやテレビ番組など、生活で目にする映像のほとんどは16:9の比率ですが、シ

「 ギズモード・ジャパン 」様のサイトで続きを読む
  • 再生回数 : 62,729 回
  • 動画の投稿日時 : 2019-07-09 15:58
  • ブログの投稿日時 : 2019-07-11 22:05
  • 評価 : 97 %
  • 再生回数/時 : 189

※名前は16文字以内、コメントは500文字以内でお願いします。コメントにURLが含まれていたり、日本語が含まれていなければスパム扱いになります。

新着コメント一覧
  • 相当病んでるな。気持ち悪い