人工波のプールで、機械が故障し大波になってしまい大変なことに!

中国・吉林省の人工波のプールで、波が巨大になってしまい大変なことになってしまう動画が話題になっています。オペレーターの操作ミスでは?との声も寄せられていますが、市は機械の故障だと発表しています。動画には「これは恐ろしい。。」「見ているだけで怖い」「人が多すぎたのではないか?」などのコメントが寄せられています。人工波のプールにここまで大きな波を出せてしまうパワーがあるとは思いませんでした。。 不在の間の家が心配で防犯カメラを仕掛けたところ、最高の様子が映っていて全米で話題になっています。アメリカ・コネチカット州のホセさんは、ジョージア州に出張に行かなければなりませんでした。その間愛犬ニーナが心配だったホセさんは、何かがあったときのために遠隔防犯カメラを仕掛けておきました。またガールフレンドのモーラさんにニーナの世話を頼んでおきました。ある時、防犯カメラの「侵入者通知」を受け取ったホセさんは慌ててカメラを見ました。しかしそこに映っていたのはニーナとモーラさんがキッチンで一緒にダンスを踊っている様子でした。動画には「これは彼女に惚れ直す!」「自分ならプロポーズする!」「素敵!」などのコメントが寄せられています。モーラさん最高すぎです^^ ビーチに一生懸命穴を掘っていた子犬。しかし、波に崩されてしまいます。気を取り直して再び穴を掘りますが、また波に崩されてしまいました。子犬は水でいっぱいになった穴の匂いをかいだりしてとても悲しそうな様子。動画には「波に対して吠える姿が可愛い」「波に対して腹を立てているのが可愛い!」「笑ってしまった」などのコメントが寄せられています。まるで人間の子供みたいな反応が可愛すぎです^^ フィリピンで撮影された動画。子犬の写真を撮るために箱の上に置いた飼い主さん。すると箱にプリントされていた食べ物を本物だと勘違いした子犬は、それを食べようと頑張り始めました笑動画には「とても可愛い!」「非常に可愛い子犬だ!」「スパゲッティーをあげてあげて!」などのコメントが寄せられています。そんなにお腹が空いていたのでしょうか。。この後たくさんのご飯のにありつけていれば良いです^^; 青白くて一見青びょうたんのような少年。しかし素晴らしいビートボックスを披露しクラス中が盛り上がる動画。この動画は2011年に投稿され、6,000万回以上再生される人気動画となりました。この彼が再び巨大掲示板Redditで話題になっていたので紹介します。まずは上の動画の公開から2年後、クラブイベントで撮影されたものが下記の動画。ステージでビートボックスをを披露し盛り上がる様子が映し出されています。そして最近の姿がこちら。すっかり成長して良い感じの青年になっていました。元気そうな姿が見られて何よりです^^ 煽り運転はいけない。普段当たり前のように分かっていても、車に乗ると性格が変わってしまう人は多いのかもしれません。こちらは愛知県・春日井市の国道で撮影された動画。動画にはトラックが乗用車を煽る様子が映し出されています。乗用車のドライバーも先に行かせてしまえばいいものの「絶対に譲らない」と決めたような運転をしています。動画を撮影したドライバーは「(こういう人には)車の運転をやめてほしい」とコメントしています。「路上では譲り合いを」。人生で数百回は聞いたことのある手垢のついた言葉。しかし、それを分からないで運転しているドライバーが多すぎるように思います。それができないのならば、運転免許は強制返納されて然るべきと思います。。 民家ギリギリを行くシーン14分から。こちらは、砕石場の重機運搬のためにやってきた、50トン積み2.99メートル幅の後部のタイヤも切れる16輪ステアリング装置付きのトレーラーが民家ギリギリをゆく動画。日本でも数台しかないというレアな車ということ。職業ドライバーが見てもすごい技術だということ。動画には「ドライバー経験者から見て、これがいかに凄いスキルであり、且つ神経を潰されるかは容易に判断ができる。まさに神業と呼ぶべき乗務でした。とにかく素晴らしい。」「プロ中のプロじゃないとできない」など絶賛のコメントが寄せられています。素晴らしい技術に鳥肌です! O esporte é isso… só isso… muito isso!Santiago Roa Juniorさんの投稿 2019年3月12日火曜日スポーツは子供たちにチームワークの価値を教えるための素晴らしい方法です。多くの学生アスリートにとって、自分自身でゴールを決める以外で嬉しい唯一のことは、チームメイトの誰かがシュートを決めるのを見ることです。動画が見られない方はこちらからどうぞ。スポーツマンシップは、障害を持った人が遊ぶときに特に重要になってきます。アメリカ・ウェストバージニア州ベルビルの小学校3年生のオースティン・ウィーバーくんは、脳性麻痺を抱えているため、動きや細かい調整が困難です。オースティンくんは、数年前から彼の小学校のチームでバスケットボールをしてきました。お母さんがそんなオースティンくんの様子を見に行った時、それは起こりました。なんと、ボールをうまく取れないオースティンくんに、体が大きくバスケの上手い大きな少年が自分が取ったボールを一緒に投げてシュートを打たせてあげたのです。一回目は失敗してしまいましたが、再びボールを仲間から渡してもらうと、再びオースティンくんと一緒にしシュートを打ち、今度はゴールに入りました。大きな少年の優しさは世界中で拡散され絶賛されています。体だけでなく、心も大きな9歳の少年。本当に素晴らしいです。 オマーンのビーチで撮影された動画が話題になっています。ビーチを散歩していた女性は海岸の岩場に挟まって動けなくなっているアオウミガメを発見しました。その後、すぐに彼氏を連れてきて一緒に救出活動を開始しました。アオウミガメは160kgになることもあるほど大きな種なので、助け出すことは容易ではありませんでした。30分間に渡り助けようと四苦八苦しましたが、素手で助けることは困難でした。カップルはその後大きな木の棒を見つけ、それを使ってなんとか救出することに成功しました。動画には「二人がいなければウミガメは助からなかっただろう・助けてくれてありがとう」「本当に感動的だ!」「この若いカップルを尊敬します」「人間も捨てたもんじゃないね」「二人に良いことが起きますように」など絶賛のコメントが寄せられています。優しいカップルに見つけてもらって本当に良かったです。 紙と厚紙と鉛筆などを使って工作しました。#花火 #夏祭り #夫婦 #認知症 pic.twitter.com/ofAU5qg3MY— しんらしんげ shinrashinge (@shin___geki) July 30, 2019人は誰でも老いるもの。今は認知症になってしまったおじいさんとの若い頃の夏の思い出を、おばあさんが振り返る作品が話題になっています。こちらは以前ドラえもん紙コップ漫画が話題になったしんらしんげさんの作品。紙や鉛筆などを使って工作、「動くフィルム漫画」に仕上げています。今は認知症になって何も分からなくなってしまったおじいさん。おばあさんが出会った頃の思い出を、花火を通じで振り返ります。感動のストーリに、投稿には「素敵すぎる」「泣いた」「表現力が凄い」「おじいさんが一瞬思い出しておばあさんの手を握ったのかな、と思ったら涙」などのコメントが寄せられています。素晴らしい作品に、朝から涙が止まりません。。 これバズるよって言われたので載せます。「おかんのほお袋におやつが入ってないか確かめるリス」です。 pic.twitter.com/2UMqpXeODZ— 前田 (@maeda598) July 31, 2019お母さんのほお袋におやつが入ってないか確かめるリスが話題になっています^^;一通り口の中を探索して何もないことが分かったリスは、何事も無かったように「シュタッ」と膝の上に着地しました。動画には「おやつじゃなくて出てきたのは嗚咽だった」「←誰がうまいこと言えと笑」「一歩間違えたら、おかんはリスに体を乗っ取られていたところだ!」などのコメントが寄せられています。お母さん、リスに体を乗っ取られなくて良かったですね^^; pic.twitter.com/eMFBMmS8tS— China Xinhua News (@XHJapanese) July 31, 2019中国の「万里の長城」で、50歳代の日本人女性が意識を失いました。しかし、偶然通りかかった若い女性医師のジン・ルイさんがCPRを施し、女性は一命を取り留めました。動画には「虚血性心疾患は心肺停止から4分間が勝負です。脳死に至る前に初動体制が取れることが一番です。この観点から見ると非常に幸運だったと思います。」「命は平等で、救う事に政治は関係ない。尊敬します」「本当にありがとう」などのコメントが寄せられています。いざという時にこのような行動ができる方を尊敬すると同時に、自分もこうありたいと思いました。 中国のライブ配信プラットフォーム「Douyu」で5万人のフォロワーを持つ人気配信者Qiao Biluoさんの生放送中の出来事が話題になっています。Qiao Biluoさんは普段生放送中には、若い美女のように見える「若返りフィルター」をオンにして配信しており、「甘い、癒しの声」で話すと人気でした。しかし、下の配信者仲間Mix Qingziさんとの共同配信の時に「若返りフィルター」が何らかの原因で作動しませんでした。その結果、Qiao Biluoさんの素顔がバレてしまったのです。(右がQiao Biluoさん)しかし、それは悪いことではありませんでした。彼女の本当の姿を見たフォロワーが多く彼女の元を離れてしまったものの、なんとそれまで5万人だったQiao Biluoさんのフォロワーはこの件で逆に67万人まで増えたのです。人生一体何が起こるか分かりませんね^^;しかし、彼女の件で分かったのは、転んでもただで起き上がらなければ良いだけということです。 桶川駅前で撮影されたホスト風の飛び出し屋。July 9, 2019埼玉県・桶川市で、ワザと反対車線に急に飛び出す男性が物議を醸しています。上の動画以外にも他の人がこの男性の危険を行為をする様子が目撃されています。フジテレビの「直撃LIVE グッディ!」が直接男性に取材したところによると、「このような行為で迷惑を被っている人が多いと思うのですけど」という記者の質問に対し「あっそう」「明日も仕事だから構ってられない」とそっけない態度でした。このような危険行為はまだ続いており、付近の人は注意して欲しいということ。弁護士によると、威力業務妨害罪や偽計業務妨害罪では立件できるかもしれないが、このような前例が少ないため判断が難しいとのこと。一体何が楽しくてこんなことをしているのでしょう。。 こんな動画が送られてきたジャスティンビーバーはヤクブーツはやめろを拒否 pic.twitter.com/vgNc3BXWL4— SHO aka S.TIME (@SHO_aka_STIME) July 30, 2019渋谷にあのジャスティン・ビーバーさんが妻のヘイリー・ビーバーさん共にいたと話題になっています。今回ジャスティンさんはヘイリーさんの日本での仕事の付き添いでやって来ましたが、夜の渋谷をブラブラしていたところを目撃されSNSで話題になっています。「偽物かと思ったら本物だった」「ジャスティン・ビーバーもアサヒスーパードライ飲むのか!」「クロックスを履いていて身近に感じた」などのコメントが寄せられています。ジャスティンビーバーいた pic.twitter.com/gUQK2ZVhMS— のぎー (@nogiwarian) July 30, 2019 この投稿をInstagramで見る Justin Bieber Newsさん(@dailyjbsource)がシェアした投稿 - 2019年 7月月30日午前5時57分PDTAnother video of Justin and Hailey Bieber out with friends in Japan today. (July 30) pic.twitter.com/m8dhpydiIe— Justin Bieber Crew (@JBCrewdotcom) July 30, 2019Fan taken photos of Justin Bieber spotted out in Japan today. (July 30)Photo credit: aym_xxalexis on Instagram. pic.twitter.com/dqpnFfMe4E— Justin Bieber Crew (@JBCrewdotcom) July 30, 2019インスタ この投稿をInstagramで見る Maeve Reillyさん(@stylememaeve)がシェアした投稿 - 2019年 7月月30日午後9時32分PDTジャスティン・ビーバー本人は来日中にTwitterで「この人生が大好きだ」と投稿しており、日本を満喫している様子。Love this life— Justin Bieber (@justinbieber) July 30, 2019日本を満喫して行ってくれれば嬉しいです^^ 1分30秒あたりからどうぞ。世界には様々な漁のやり方がありますが、こちらはビールを使った魚の捕まえ方です。穴にビールを入れるおじさん。すると、巨大なナマズが顔を出しそこでおじさんが手づかみで捕獲します。しかも一匹だけではなく、同じ穴から他の巨大ナマズも出現!同じように手づかみで捕獲してしまいました。動画には「魚も酔っていたから何もしなかったのかな」「私の国ではビールは3.5ドル、魚は3ドルです」「どうやってこの方法を思いついたんだろう」などのコメントが寄せられています。まさかこんな小さな穴からこんな巨大ナマズが出てくるとは思いませんでした。 この投稿をInstagramで見るRonald Raelさん(@rrael)がシェアした投稿 – 2019年 7月月28日午後11時22分PDTアメリカとメキシコの国境の壁にシーソーが作られ、両側の子供達がシーソーをして遊ぶ機会がありました。こちらはカリフォルニア州の2人の教授、ヴァージニア・サン・フラテッロ教授とロナルド・ラエル教授によって考案されました。ラエル教授は「壁は米国とメキシコの関係にとって文字通りの支点となり、一方で行われた行動は他方に直接影響を与えるという認識のもと、子供と大人が壁を挟んだ両側で有意義に繋がった」とコメントしています。動画には「私たちがつながっていることを思い出させる美しい思い出」「一方で起こることはもう一方にも影響を与える」などの反響が寄せられています。 海外でロープに絡まったクジラやジンベエザメの救助動画がよくありますが、日本国内でも沖縄県・石垣島でジンベエザメの救出劇があり話題になっています。最初の動画はうるまダイビングクラブのユーチューブアカウントが投稿した動画。動画にはダイビングナイフで複数人のダイバーたちが一生懸命ロープを切る様子が映し出されています。しかし、ジンベイザメが抵抗したため、ロープを完全に取り外すことが出来ませんでした。下はその後、別の石垣島ダイビングショップマリンポイントが投稿した動画。こちらではロープが取り外される様子が映し出されています。力を合わせてジンベエザメのロープを取り外したダイバーたち。助かって本当に良かったです^^ 大切な人との再会は人間にとっても動物にとっても特別な時間のようです。こちらは、チンパンジーのリンバニが育ての親であるジョージさん夫婦と1年ぶりに再会したときの動画。リンバニはジョージさん夫婦を見るやいなや、体を震わせ嬉しそうに声を出してハグを交わしました。リンバニは、生まれてすぐに肺炎にかかり母親に育児拒否されていました。ジョージさん夫婦は、そんなリンバニを約4カ月間にわたり24時間体制で育てました。この世界に生まれて最初の数カ月を世話してくれた夫婦にリンバニが特別な感情を持っているのは言うまでもありません。素晴らしい再会に涙が出ます。 普段大口を叩いていても、いざという時に行動できる人はなかなかいません。そんな中、まさにヒーローというべき青年が話題になっています。3人の強盗グループにやられていた男性を救った青年が話題になっています。動画を撮影していたのは青年の友人で、この光景を見た青年はすぐに助けに飛び出して行きました。この青年は整備士で、スポーツマンで、過去には合気道のトレーニングに励んでいたといいます。また動物が大好きなのだといいます。動画には「彼は本物のヒーローです。尊敬します」「非常に勇敢な男だ!」「本物の男!」などのコメントが寄せられています。まさにヒーローです。かっこよすぎです!

「 9ポスト 」様のサイトで続きを読む
  • 再生回数 : 372,738 回
  • 動画の投稿日時 : 2019-08-01 13:30
  • ブログの投稿日時 : 2019-08-05 13:25
  • 評価 : 95 %
  • 再生回数/時 : 790

※名前は16文字以内、コメントは500文字以内でお願いします。コメントにURLが含まれていたり、日本語が含まれていなければスパム扱いになります。

新着コメント一覧