非現実的な現実の風景。見渡すかぎりの軽石の海を航海する船から見た景色

2019年8月9日、トンガのヴァヴァウ諸島沖を航海中の船が遭遇した、見渡す限りの軽石の海。およそ6時間から8時間ほど、このような軽石の海を航海しており、軽石の厚みは少なくとも15センチはあったとのこと。0:50以降の、ゆっくりうねる軽石の海という光景が現実離れしていて凄い。【関連】波打つ火山灰へのスキューバダイビング豪雨の影響で“石の川”となったラカイア川の迫力が凄まじいいざという時の為に 底なし

「 小太郎ぶろぐ 」様のサイトで続きを読む
  • 再生回数 : 2,238,935 回
  • 動画の投稿日時 : 2019-08-18 01:57
  • ブログの投稿日時 : 2019-08-26 22:14
  • 評価 : 97 %
  • 再生回数/時 : 3028

※名前は16文字以内、コメントは500文字以内でお願いします。コメントにURLが含まれていたり、日本語が含まれていなければスパム扱いになります。

新着コメント一覧