米空軍にはじめて対ドローン用レーザー兵器が導入される

Image:Raytheon/YouTube小さいドローンに対して大掛かりな装置ですが…効果は絶大。今月初め、米国にミサイルといった軍需製品を多く納入している大手Raytheon(レイセオン)が、初めて対ドローン用レーザー兵器を納入したと発表しました。納入先はアメリカ空軍で、公式に認可されたもの。軍事契約会社によりますと、空軍は海外で1年間この兵器のテストと操縦者の訓練し、その後、実社会で有効性を

「 ギズモード・ジャパン 」様のサイトで続きを読む
  • 再生回数 : 236,988 回
  • 動画の投稿日時 : 2018-06-27 20:42
  • ブログの投稿日時 : 2019-10-31 13:00
  • 評価 : 95 %
  • 再生回数/時 : 18

※名前は16文字以内、コメントは500文字以内でお願いします。コメントにURLが含まれていたり、日本語が含まれていなければスパム扱いになります。

新着コメント一覧