チアリーダーたちの前に現れたイカつい神父。次の瞬間起こったことに会場は大歓声に包まれる!

フロリダ州の高校で撮影された動画が話題になっています。1分50秒あたりからどうぞ。踊るチアリーダーたちの前に現れたイカつい見た目の神父さん。何が起こるのかと思いきや、突然神父さんがダンスに参加、激しいパフォーマンスを見せてくれました。動画には「人生を楽しむ方法を知っている神父さんだね」「よくやった!素晴らしい!」「かっこいい!」「子供たちは彼を愛しているに違いない!」などのコメントが寄せられています。見た目とは裏腹に可愛いダンス^^ 最高の神父さんです。 空幕広報室です✈︎戦闘機との空中給油は地面に対して約750㎞の速さで行われますが、最終的に2機の航空機は時速約1㎞という慎重さで近づきます私は経験ないですが、たぶん『床ドン』の手の方が速いです#KC767#F15#空中給油#床ドン#壁ドン pic.twitter.com/8wlCAiZurm— 防衛省 航空自衛隊 (@JASDF_PAO) November 8, 2019日頃から過酷な訓練をしている自衛隊。その結果、隊員たちはまさに神技ともいうべき技術を習得しています。航空自衛隊の公式アカウントが公開した空中給油の動画が話題になっています。動画には、時速750kmで飛行中に、速度差時速1kmで小さな給油口にホースを挿す様子が映し出されています。動画には「(給油口が)そんな小さいの?ってなった」「凄い技術だなー。訓練の賜物だ!」「神技!」などのコメントが寄せられています。日頃から訓練しているとはいえ、この速度でこんな小さな給油口に命中させるとは神技です。 寒さに強いといわれるハスキー犬ですが、いくら強いといえど限度はあります。ロシアでの出来事。釣りに行く途中、ペットボトルに頭がハマったまま凍りかけていたハスキー犬を発見した動画投稿者の男性。しかし、ペットボトルと頭が凍りついていたため、救助は難航します。その後なんとかボトル取り外すことに成功した男性は、子犬を家に連れて行き、餌を与えまあした。その後無事飼い主さんも見つかったということです。動画には「ヒーローだ!」「良い心を持った人だね」「よくやった!」など絶賛のコメントが寄せられています。子犬の周りに新雪が積もっているのを見ると、かなり長い間この場所にいたように思われます。偶然良い人に発見されて良かったです。 写実鉛筆画を描く大森浩平さんがユーチューブに投稿した動画が人気になっています。動画にはアルミ缶を鉛筆だけで動画には「すごいアルミ感だ」「下書きの時点で神すぎる」「天才!」など絶賛のコメントが寄せられています。大森さんは他にも色々な作品を描いており、Twitterでも話題になっています。鉛筆画、ようやく完成。280時間近くかかってしまった。PencilDrawing, Finally completed. It has taken about 280 hours.https://t.co/Kf6nJpBP9f pic.twitter.com/srzB6W15YM— 大森 浩平 - Kohei Ohmori (@kohei6620) November 21, 2017鉛筆だけでこんな作品を生み出せてしまうとは、羨ましい才能です^^ 新しい藁が入ってテンション上がってるところを撮られていると知った瞬間にテンションが下がるうちの思春期女子 pic.twitter.com/1nmMpyHrKc— 金川牧場びより (@kanagawabokujou) November 5, 2019北海道の早来にある金川牧場に勤めている投稿者さんが投稿した動画が話題になっています。新しい干し草が入り、一斉に大はしゃぎする牛たち。しかしカメラの存在に気づくと、「何か、、?」とピタリと動きを止めて誤魔化そうとします。動画には「可愛い!」「どの子も嬉しそう!」「突然イケメンが入ってきた女子校みたい」などのコメントが寄せられています。まるで思春期みたいな反応。恥ずかしくなっちゃたのかな^^ 2019年11月9日未明、大阪地検は9日、覚醒剤取締法違反の罪などで起訴されていた大植良太郎被告(42)が護送中の車両から徒歩で逃走したと発表しました。10月30日には、大阪地検岸和田支部で被告の女が車で逃走する事件が起こり記憶に新しいですが、再び同じ過ちを犯すことになってしまいました。ネットには「またですか」「あれ?また?」「地検さん、しっかりして下さい!」「同じことの繰り返し!」など辛辣なコメントが寄せられています。大植被告はまだ逃走中です。付近の方は注意してください。 2013年〜2015年に行われた新国立競技場(オリンピックスタジアム)の準備工事の時に、187人分の人骨が発見されていたことが公表され話題になっています。この場所はもともと寺の墓地があった場所で、江戸時代の人骨だということです。動画には「素手で触ってすげー!」「しっかり残ってるんものだ」「コレは海外で叩かれそう」などのコメントが寄せられています。新国立競技場は東京オリンピック2020大会では、開・閉会式や、陸上競技やサッカーが行われる予定です。 これまで地面の穴にビールを入れて巨大魚を捕まえたり、コーラを入れて捕まえる動画を紹介してきましたが、また新たな釣り動画が話題になっていたのでご紹介します。40秒あたりからどうぞ。地面に空いた穴にメントスと歯磨き粉を入れると、驚いた魚がどんどん出てくる動画が話題になっています。それも一匹や二匹ではなく、大量の魚が出てきます。動画には「なぜメントスと歯磨き粉を使おうと思ったのだろうか」「歯磨きが嫌いな魚なのかな」「クレイジーだ!」などのコメントが寄せられています。コーラを穴に入れて漁をする動画もあるので、今度はメントスコーラでどうなるのかも見てみたいです。 「週刊文春デジタル」が入手した、替え歌を歌う田代まさし容疑者の動画が話題になっています。動画は2019年5月31日に静岡県・浜松市の飲食店で撮影されたもの。動画には「不覚にも笑ってしまった」「憎めない」「もったいないなぁ」などのコメントが寄せられています。この頃には再び違法なものに手を出していたのでしょうか。。?才能のある人だけに勿体無いと思うと同時に、寂しさを感じます。 アザラシの寝落ちが可愛すぎた pic.twitter.com/bQNoZj3Fum— タグ(ジョンダ良牙) (@tagchel2011) November 5, 2019水に浮いたままの状態で寝落ちしてしまったアザラシの動画が話題になっています。鼻の部分が水に浸かって目覚めるのかと思いきや、そのまま底まで沈んでいってしまいました^^;動画には「可愛い」「タイタニックを思い出した」「アザラシは肺呼吸ですが、人間と違って潜っている間は血液中の酸素を取り込むので数分なら全く問題ないんですよ。なのでアザラシは潜っている間息をボコボコっと吐かないんです」などのコメントが寄せられています。この後どうなったのかがとても気になります^^ いつも気まぐれに行動しているように思われる猫。しかし誰が大切な家族の一員なのかは解っているのかもしれません。※防犯カメラの動画を映した外面をスマホで撮り直した動画のため、画面が揺れています。こちらはコロンビアで撮影された動画。シャム猫のガツベラが、階段から落ちそうになった赤ちゃんを助ける様子が映し出されています。ガツベラは12段の階段に向かう赤ちゃんを見た瞬間、階段に向かうのを力ずくで阻止します。動画には「最高のベビーシッターだ」「なんて賢い猫でしょう!」「素晴らしい猫だ!」など絶賛のコメントが寄せられています。賢い猫の行動。まさにヒーローです。 家帰ってきてタバコ吸おうと思ってベランダ出ようとしたら怪しい奴おって見とったらまさかの洗濯物取ろうとしてるやつおってん。まだ捕まってないんで皆さんも注意して下さい。#拡散希望RTお願いします#大阪府茨木市#洗濯物泥棒 pic.twitter.com/H7Xml9uDaU— hiroki (@hiroki22717205) October 6, 2019大阪府・茨木市で撮影された動画が物議を醸しています。動画は、タバコを吸おうと思いベランダに出た動画投稿者さんが撮影したもので、動画投稿者さんが声をかけましたが、そのまま逃げてしまい、今も行方はわかっていないということです。その後警察がやってきました。やっと聴取終わったわ。もう寝るでww pic.twitter.com/0yw1rMvPMY— hiroki (@hiroki22717205) October 6, 2019動画には「白昼堂々と。常習犯やね」「撮影者さん無事で何よりでした」「早く逮捕されるといいですね」などのコメンんとが寄せられています。やらせかと思ってしまうほどの堂々とした犯行。直ちに捕まって欲しいです。 [白川郷 火災]白川郷の合掌造り民家園付近で火災が発生したようですが、無事鎮火が確認されました。先日の訓練同様、一斉放水をして延焼は免れたようです。(動画は19年10月27日の一斉放水の様子) pic.twitter.com/NRqwnvTpYN— トヨタ白川郷自然學校 (@TOYOTA_SEI_PR) November 4, 2019「首里城」の全焼で、何十年もかけて修復した歴史的建造物が一夜にして焼失するということが現実に起こることを私たちは学びました。2019年11月4日、世界文化遺産の岐阜県「白川郷」の駐車場で2棟の小屋が全焼しましたが、その様子を見ていたユーザーの投稿が話題になっています。ちなみに、こちらが放水が始まる前の様子だったのですが、写真の撮影時間を見直すと、4分後くらいには、もうほとんどの場所で放水が行われてました! pic.twitter.com/1WnJ5WDJF6— ピグレット (@pLyRewEgGfx3Z63) November 4, 2019冒頭の動画は訓練の様子ですが、一斉に放水銃で延焼を防ぐための水が噴射される様子が映し出されています。下は放水銃が開く動画。歴史的景観を崩さないデザインにも関わらず、ロボットみたいに変形します。世界遺産「白川郷」から500メートルの小屋から出火し2棟が全焼しましたが、火の粉が屋根につくと大火災になるところでした。合掌造り家屋114棟は、世界遺産の地域内に備えられた放水銃59基すべてを使って延焼を防ぎ無事で良かったです。住民や消防団が放水銃の消火訓練を実施していた成果ですね。 pic.twitter.com/jTsSoRWBAx— aichan (@aichan5221) November 6, 2019沖縄の「首里城」は全焼してしまいましたが、もしこのような防火システムがあったら、、と嘆く声も聞かれます。日頃からの訓練も含め、ぜひ「白川郷」の防災システムをお手本にしてもらいたいと思います。 富士山でのライブ配信中に滑落してしまった男性が話題になりましたが、冬山はナメていなくても危険な場所。ナメていれば確実にヤバい事になる。そんなことを痛感する動画です。8分25秒あたりからどうぞ。まだ登山初心者だという動画投稿者さんが投稿した動画が話題になっています。四国の標高1,982 メートルの山で、西日本最高峰の「石鎚山(いしづちさん)」の登頂に成功した帰り、下山中に動画投稿者さんが遭遇した滑落者の動画です。どこからともなく聞こえてくる「助けてー!」という女性の声。投稿者さんは焦りながらも声の所在を確かめます。その後、警察に連絡、やってきた救助ヘリに滑落者の女性は無事保護されました。滑落した女性は単独登山で、スパイク長靴という軽装備だったというから驚きです。動画投稿者さんは「アイゼンとピッケルは絶対必要」とコメントしています。この日は風もなく、たまたま「助けて!」の声が聞こえましたが、冬山登山をする場合は相応の装備が絶対条件です。誰かに迷惑をかけないためにも、登山する方は準備を怠らないようにしないといけないです。 台風19号による浸水で、長野県の車両基地が水没した北陸新幹線。JR東日本は8編成、96車両を廃車にすることを発表しました。被害額は120億円にもなるということ。ネットには「悲しい」「残念です」「マニアに売れないかな」などのコメントが寄せられています。ただ廃車にしてしまうのはとてももったいないように感じます。誰か欲しい人はいないのかと思いますが、移動費用などを考えるとなかなかそんな人はいなさそうです。今後は「水没しない」車両基地の建設も課題ですね。 お隣の筑前町に出現した宇宙戦艦ヤマト。見に行ってきましたよ~毎年クオリティーの高い物を仕上げてくるので凄いと思います。できたら夜、ライトアップされ波動砲もついてる姿がみたいものですさて今週も頑張りますかo(`^´*)#関塾#甘木#朝倉#筑前町#大刀洗#学習塾#体験授業#個別#受験#受験生 pic.twitter.com/4kBV48YJON— Dr.関塾甘木校 (@kanjukuamagi) November 5, 2019福岡県・朝倉郡筑前町で行われた「第15回ど~んとかがし祭」で展示された巨大な「宇宙戦艦ヤマト」のカカシが話題になっています。サイズは全長16.6メートル、全幅3メートル、全高4.8メートルもあるというから驚きです。筑前町どーんとかがし祭の前夜祭に行ってきました3年前シン・ゴジラで話題になった藁で作られた巨大わらかがしですが今年は宇宙戦艦ヤマトだそうで先端からは波動砲ではなくLEDライトがw#かがし祭#筑前町 pic.twitter.com/zo1DhMQz26— ナツ (@kurage52natsu21) November 2, 2019藁で作られた巨大わらかがし宇宙戦艦ヤマトせっかくなので昼間の本祭に見に行ってきましたお天気はあいにくの曇りでしたが雨は降らず。明るい所で見るとよりパーツが細かいのがわかりますね~#かがし祭#筑前町#宇宙戦艦ヤマト pic.twitter.com/sPvV59kLX4— ナツ (@kurage52natsu21) November 3, 2019展示には「プラモデルじゃなくてワラモデル!凄い」「かっこいい!」「これは行きたい」などのコメントが寄せられています。2018年には「シン・ゴジラ」の展示が話題になっていました。筑前町の『ど~んとかがし祭り』。今年は藁で作った宇宙戦艦ヤマト?行くしかない!数年前のワラ・ゴジラにも大きさに圧倒されたけど、クオリティがまた凄かったので楽しみです。https://t.co/RjbxQOA3Il pic.twitter.com/PmHMYP9XmG— ブルーD3 (@d3_blue) October 29, 2019「宇宙戦艦ヤマト」は、2019年11月2日~2020年1月の中頃まで展示されているということ。ぜひ行って本物を見てみたいです^^ 「かご猫 Blog」のシロちゃんとクロちゃんがお婆さんの背中に乗って一緒に栗拾いに出かける動画。猫たちは何もしていませんが、とても幸せそうに背中に乗っています。猫2匹となると結構な重さになると思いますが、お婆さんの足腰の強さが凄いです^^動画には「お婆さんの足腰の強さがすごい」「良い光景だ」「参りました!」などのコメントが寄せられています。シロとクロも一緒に栗拾いできて良かったですね^^ ほんの少しの時間でも、命の短い動物にとってはとても長い時間に感じるのかもしれません。こちらはゴールデンレトリバーのジョイちゃんの動画。コンビニに買い出しに行くので一人でお留守番してもらおうと思っていたら、まるでこの世の終わりのような表情をして、飼い主さんにしがみ付いて離そうとしません。最終的に一緒にお出かけすることになり、ジョイちゃんはさっきとは打って変わってとても嬉しそうな表情になります笑動画には「満足げに車に乗ってるカットで笑った」「いい御主人でわんこは幸せ」「めちゃ可愛い!」などのコメントが寄せられています。優しいご主人様で良かったです^^ 間一髪! 線路転落の客を駅員が救う米カリフォルニア州の高速鉄道の駅で、列車が進入してくる線路にホームから転落した男性が間一髪で駅員に救出されました。地元のメディアは「1人の命を勇敢な行為が救った」などと伝え、駅員のとっさの判断をたたえています。https://t.co/i61fekw4sG pic.twitter.com/PzRbqBvv93— NHKニュース (@nhk_news) November 5, 2019アメリカ・カリフォルニア州での出来事。高速で電車が進入してくる線路に落ちてしまった男性。すると、一人の勇敢な駅員さんがギリギリで男性をホームに引っ張り、落ちた男性は命を取り留めました。この出来事に対し、「思ってた以上にギリッギリだった」「素晴らしい判断力」などのコメントが寄せられています。こんなにもギリギリでよく助けることができました。。 2019年11月6日、田代まさし(63)が再び覚醒剤取締法違反で現行犯逮捕されました。東京・杉並区で覚醒剤を所持していたということです。下は逮捕の前日に田代まさしのユーチューブチャンネル「田代まさし ブラック マーシー半生と反省を語る」に投稿された動画。「刑務所はつらいョ」というタイトルの動画で、刑務所の辛さを語っていました。覚せい剤は一度手を染めるとやめることが非常に難しいとされていますが、我慢できなくなってしまったのでしょうか。。あれだけ「だいじょうぶだぁ」と言っていた田代まさしが再び手を出してしまったのを見てもとても依存性が強い薬物なのがわかります。

「 9ポスト 」様のサイトで続きを読む
  • 再生回数 : 122,870 回
  • 動画の投稿日時 : 2019-10-29 12:50
  • ブログの投稿日時 : 2019-11-09 12:11
  • 評価 : 96 %
  • 再生回数/時 : 327

※名前は16文字以内、コメントは500文字以内でお願いします。コメントにURLが含まれていたり、日本語が含まれていなければスパム扱いになります。

新着コメント一覧