樹海を散策中に洞窟の奥から犬の鳴き声が!中には長い間救助を待ち続けていた犬がいた!

1分45秒あたりからどうぞ(救助は9分40秒あたりから)。樹海を散策していた男性たち。すると、地面に開いた洞窟の奥から犬の鳴き声が聞こえてきます(1分45秒あたり)。中に犬が落ちて出られなくなってしまっていることを確信した男性たちは、犬を救助するための道具を取りにいったん戻り、再び洞窟のところにやってきました(9分40秒あたり)。洞窟の中に入ると、やはりそこには一匹の犬が助けを求めていました。男性たちが犬を引き上げると、犬は「ありがとう」とでも言うかのように男性たちに懐いてきました。餌を与えると、お腹が空いていたのか凄いスピードで平らげてしまいました。その後、この犬の飼い主さんを探し当て、犬が救助されたことを伝えました。飼い主さんによると、この犬の名前はシリーといい、3週間ほど前から行方不明になっていたといいます。無事助かって本当に良かったです。 #香港理工大学 にいるデモ隊が撤退しないと決めました。この映像のインタビュアーが、その理由を聞いてみました。そのインタビューを翻訳いたしました。ぜひご覧ください。そして…みんな、どうかご無事でいてください。#SOSHK#香港デモ pic.twitter.com/vslAgVADYm— 啲咋呼≒デジャヴ雷の呼吸 (@jigi_dejavu) November 17, 2019抗議活動が続く香港で、2019年11月18日朝デモ隊が立て籠もっていた大学敷地内に警察が突入しました。そんな極限状態のデモ隊員にインタビューした動画が話題になっています。インタビューアー:あなたがここで最後まで残って撤退しないと決めた理由は何ですか?デモ隊員:僕たちは死ぬ気で最後まで残るしかない。僕たちはここにいる仲間たちを捨て駒にしてはいけない。僕たちも死ぬほど怖いんだ。泣きたいくらい。でももう選択肢が無いよ。インタビューアー:今警察を逆包囲するためにここに向かってきているデモ隊がいるという情報があります。この話を聞いてどう思いますか?デモ隊員:とても感謝しています。だって僕たちはとても怖いんだ。僕には犯歴がない。十年も服役したくない。暴動とされたくない。本当に怖いよ。最前線に座って泣いたよ。インタビューアー:もしあなたやここにいる全員が警察に捕まったら、何かここにいる仲間に伝えたいことはありますか?外にいる市民に伝えたいことはありますか?デモ隊員:僕が言いたいのは、たとえここにいる私たち全員が逮捕されても、歴史はきっと全てを見届ける。僕たちは光栄であると。たとえ逮捕されても後悔はしません。彼らの無事を祈ります。 抗議活動が続く香港の一部の大学では若者が立てこもって、火炎瓶を投げるなどして、警察とにらみ合いが続いていましたが、警察は18日朝、大学に突入して排除に乗り出しました。https://t.co/rWGTJ8SDEq#nhk_news pic.twitter.com/LZhQBtd78k— NHKニュース (@nhk_news) November 17, 2019抗議活動が続く香港で、2019年11月18日朝デモ隊が立て籠もっていた大学敷地内に警察が突入しました。正門破られたPopo break into polyU Maintenance #HongKong #HongKongPoliceTerrorists #HongKongPoliceTerrorism #PolyU pic.twitter.com/vgoWFTh5OR— Hane (@hane12062525) November 17, 2019戦場のような状態になった大学構内。Poly U entrance in flames as riot police try to storm in #HK #HongKongProtests #StandwithHongKong pic.twitter.com/egcKyS4X5j— James Pomfret (@jamespomfret) November 17, 2019下はデモ隊の男性へのインタビュー。#香港理工大学 にいるデモ隊が撤退しないと決めました。この映像のインタビュアーが、その理由を聞いてみました。そのインタビューを翻訳いたしました。ぜひご覧ください。そして…みんな、どうかご無事でいてください。#SOSHK#香港デモ pic.twitter.com/vslAgVADYm— 啲咋呼≒デジャヴ雷の呼吸 (@jigi_dejavu) November 17, 2019火炎瓶で燃やされる警察の装甲車。Police armoured vehicle was caught fire after being hit by petrol bombs thrown by savage terrorists. @hkpoliceforce Stay safe@RT_com @UN @SkyNewsBreak @TheEconomist @7NewsAustralia @9NewsAUS @dw_chinese @NathanRichHGDW @georgegalloway @leehsienloongpic.twitter.com/tE2l6uw5cc— Goldfinger (@Goldfin11540878) November 17, 2019 カナダのお宅で撮影された動画。大好きな散歩の時間になり、「散歩に行こう!」とテンションMAXで階段を降る犬。しかし勢いよく外に飛び出すと、予想外の雪で、すぐにUターンして戻ってきてしまいました^^; 裸足の犬には雪が冷たすぎたのでしょう。動画には「愛おしい」「面白い!」などのコメントが寄せられています。散歩が大好きなこの犬に靴を買ってあげて欲しいです^^ ニュージーランドでの出来事が話題になっています。テスラ・モデル3でハイウェイを自動運転中、突然前方にカモの親子が横断する姿が視界に入ります。しかし、自動運転のおかげでカモの親子を避けることができました。道路とカモの色も似ているため、人間の目では見えずらく、咄嗟に反応出来るかといえば難しいように思われます。動画には「素晴らしい!」「トラックが同時に他の方向に来る場合、それはどのように機能するんだろう?」「←ただ急ブレーキがかかるんじゃないかな」「ありがとう、イーロン・マスク」などのコメントが寄せられています。何よりも、カモの親子が助かって良かったです。 日本でも人気のあるドッキリ企画ですが、一歩間違えると大変なことになってしまうリスクがあります。そのことがよくわかる動画。1分55秒からどうぞ。鏡を見ていると、鏡の中からお化けが出てきて、さらに自分の横にもお化けが接近しているという恐怖のドッキリの最中の出来事。仕掛けられた男性がびっくりしすぎて、反射的に持っていたペットボトルを仕掛け人に投げてしまいます。ペットボトルは仕掛け人の頭に当たってしまい、ちょっと痛いことに。仕掛けられた男性はすぐさまドッキリだと気付き、「すみませんすみません」と謝りました^^;怖い系のドッキリってこういうリスクがあるから怖いです。。 工事してたきた pic.twitter.com/E2rLY5aBug— たくお (@takuo0209) November 16, 2019近年、店員さんなどに尊大な態度をとるモンスター客が物議を醸しますが、こちらはモンスタードライバーの動画。工事をしていた投稿者さんが撮影した動画が物議を醸しています。動画には、思いっきりクラクションを鳴らし、「いつまで工事やってるんだよ!」と車内から叫ぶドライバーと、「すみません」と謝る交通誘導員さんの姿が映し出されています。動画には「違反行為(警音機乱用)」「警備員や作業員に言っても何も変わらない」「工事現場の警備員って自分たちにとってどんなに大切で大変なんだってことを知らない人」「自分の車が利用してる公道がスムーズに走れるように整備工事なのかもとか想像できないのか」などのコメントが寄せられています。想像力の無い行為が腹立たしい。何もいえない立場の人に尊大な態度を取るのは卑怯です。 動画もどうぞ pic.twitter.com/pI32yNseLY— Jade@11/17 DF G60 (@jad_ko) November 15, 2019日本が誇る画家、葛飾北斎の「富嶽三十六景 神奈川沖浪裏」を立体化した作品が話題になっています。作ったのはレジン、プラ板、樹脂粘土その他で海洋生物中心に作っているJadeさん。富嶽三十六景 神奈川沖浪裏を立体化しました。#レジン pic.twitter.com/KG3Nukzl4C— Jade@11/17 DF G60 (@jad_ko) November 15, 2019「富嶽三十六景 神奈川沖浪裏」といえば、葛飾北斎を代表する作品。ネットには「量産化して欲しい、マジ欲しい!」「凄い!めっちゃ売れそう」「これは欲しい!」などのコメントが寄せられています。Jadeさんは他にも様々な作品を作り販売しています。#2018年自分が選ぶ今年の4枚本当に数作ってなくてびっくり…作品が大型化した年でした水面の表現は、まだまだ進化します。作品数も伸ばします!来年もどうぞよろしくお願いいたします pic.twitter.com/mPZC6vWYgy— Jade@11/17 DF G60 (@jad_ko) December 30, 2018写真を見ただけで欲しくなってしまう作品の数々。素晴らしいクオリティです。 どんどん噴煙上がってった鹿児島といえば桜島〜今日も元気!笑観光できてる人達はびっくりしそうだけど鹿児島県民みんな写真撮影〜久しぶりにこんな噴火したのみたなぁ pic.twitter.com/cGoZDwlr6y— あ み. (@nkento727) November 8, 2019こちらは2019年11月8日ごろに鹿児島県内から撮影された桜島の動画。動画には噴火した桜島の噴煙が間近に確認できる様子が映し出されています。動画には「慣れてる地元の人が写真撮るとは、凄いんでしょうね」「映画のワンシーンかと思った」「凄い!」などのコメントが寄せられています。慣れていない人がこの光景を見たらパニックになってしまいそうです。。冷静でいられる気がしません^^; 1分10秒あたりからどうぞ。とても変わった漁の動画が話題になっています。前回9ポストで紹介したメントスと歯磨き粉を地面の穴に入れて魚を捕まえる動画が話題になりましたが、今度はメントスとコーラと卵を入れて巨大魚をゲットする動画が話題になっています。前回は小さな魚が何十匹も撮れてしまう動画でしたが、今回は数は少ないものの超大物の魚が捕れてしまいます。動画には「意味がわからない!」「スゴイ!」「ハハハ。とても面白い男だ」などのコメントが寄せられています。酸欠になった魚が驚いて出てくるらしいのですが。。こんな漁の方法があるとは驚きです。 こちらは、2019年11月12日23時07分に噴火した桜島の様子。動画には噴火によって桜島が赤く染まっていく様子が映し出されています。火山雷が発生しているのも確認できます。動画には「凄すぎる」「不謹慎なのかもしれないけど、自然のパワーって美しい」「こりゃスゴイ」などのコメントが寄せられています。圧倒的な力に鳥肌が立ちます。 1分20秒あたりからどうぞ。アマゾンで購入した、電池式の転がる猫のおもちゃ。飼い犬の柴犬たちに与えてみたらどうなるのか試してみます。最初は興味津々で匂いを嗅いだりするのですが、あまりに機械的な動きに怖くなってしまったのか、だんだん恐れ始めます。最後にはパパの上に避難する怖がりっぷりを見せてくれました笑動画には「避難する姿が可愛い」「猫の笑い声が怖い」「ドン引きしてる笑」などのコメントが寄せられています。この笑い声は人間が聞いても普通に怖いです。。笑 ある日、庭にやってきた一匹の母猫。その猫は左足を引きずっていました。その猫に子猫がいることに気づいていた動画投稿者さんは、猫の後をつけようと思いましたが、彼女はなかなかそうはさせてくれませんでした。彼女は日に2回ほどご飯を食べにやってくるようになっていましたが、その後はいつも休憩していき、いつの間にか帰ってしまうので、タイミングを逃していました。そしてある日、やっと母猫の後をついていくことに成功しました。少し歩いた後、母猫は草むらの中に入っていきました。そこには生後3週間くらいと思われる5匹の子猫たちがいました。投稿者さんは子猫たちと母猫を家に連れて帰りました。その間、母猫は投稿者さんの一挙手一投足に目を配っていたと言います。幸いなことに子猫たちは全員健康でした。獣医さんに母猫を連れて行って診てもらったところ、引きずっていた足はだいぶ前に骨折したままになっていました。適切な治療が行われなかったため、骨は変なくっつき方をしてしまっていました。獣医さんは、この段階から治すのはとても難しく、今すぐ直す必要もないと思うと言いました。少しの間猫たちを預かってくれることになった友人の家にやってくると、母猫はまず家中の隅から隅までチェックしました。周囲の安全確認が終わると、子猫たちをナメてきれいにしてあげました。子猫たちは2ヶ月ほどこの家で落ち着いた後、里子に出される予定です。下は元気になった子猫たちの姿。良い人に出会えて本当によかったです。 冬に向け、エサを求めて外出していたカモシカ親子が、昨日出勤して参りました☺大湊は、日増しに寒さが身にしみてきている今日、初雪が降る予報です(>_<)#大湊 #二ホンカモシカ #初雪 pic.twitter.com/zjeBrdfvle— 海上自衛隊大湊地方隊【公式】 (@JMSDF_orh) November 14, 2019海上自衛隊大湊地方隊の公式Twitterアカウントが投稿した動画が話題になっています。動画には特別天然記念物の「ニホンカモシカ」の親子がのんびりと歩く姿が映し出されています。動画には「子供がお母さんにべったりで可愛い」「広報隊員として任命しては?」「可愛い!」などのコメントが寄せられています。こんなに警戒心がないことに驚きです。優しい人だと分かったのでしょう^^ 2019年11月14日から「宇宙海賊キャプテンハーロック」の現地放送40周年を記念するイベントのために1週間の予定でイタリアを訪れていた松本零士さん(81)。しかし、11月15日に行われたイベントの途中で体調が悪くなり、脳卒中の疑いで病院に搬送されました。11月16日に関係者が説明したところによると松本さんは現在容体は落ち着いているということ。意識もあり話もできる状態ということ。今後は回復を待って帰国するということです。ひとまずは良かったです。 2019年11月16日に逮捕された沢尻エリカ容疑者が出演するIndeedのCMが話題になっています。このCMは11月15日に公開されたばかりの新CM。動画には「人の裏って気付かないもんだ」「このCMあっという間にお蔵入りやん」「もったいない」などのコメントが寄せられています。沢尻容疑者が出演する大河ドラマも現在どうなるかは検討中ということで、関係者に多くの影響が出てしまうのは間違いなさそうです。。動画を見る限り不自然な様子はなく、明るく元気なように見えます。このCMも幻のCMになってしまうのでしょうか。 2019年11月16日、女優の沢尻エリカが麻薬取締法違反の容疑で逮捕されたということです。警視庁は午後6時から会見するということです。【速報 JUST IN 】女優 沢尻エリカ容疑者を逮捕 都内で合成麻薬所持の疑い #nhk_news https://t.co/5pevafecVn— NHKニュース (@nhk_news) November 16, 2019 2019年11月9日に行われた天皇陛下のご即位を祝う「国民祭典」で、陛下へお祝いのメッセージを送った女優の芦田愛菜さん(15)。その堂々とした姿に「本当に中学生なの?!」「鳥肌が立った」など賞賛の声が寄せられました。そんな中、Twitterに投稿されたツイートが話題になっています。先日のご即位国民祭典で祝辞を述べた芦田愛菜さんの振袖。15歳の女の子が着るには、随分クラシカルというか。手の込んだ格調高い選ぶのだなと思っていたら。これなんと100年前のアンティーク。某呉服屋が門外不出で一度も袖を通していないものを提供したとか。もうグッジョブとしか言いようがない。 pic.twitter.com/15nKByP7R4— 創業文化元年 おおがやsince1804 岡崎の呉服屋 (@Oogaya529) November 12, 2019この振り袖は、昭和初期に(約100年前)に作られたアンティークで、一度も袖を通していないものだということが分かりました。着物を提供したのは老舗呉服店「鈴乃屋」。ネットには「神々しい」「100年後のこの日の為に作られたとしか思えない」「どおりで!」などのコメントが寄せられています。 大阪の難波の自転車暴走でかき消されてるけど、数日前に投稿した外人の自転車暴走の動画もやばいよ。信号無視しまくり、歩道を爆走して挙げ句の果てには、神社を自転車で駆け下りる始末。拡散して欲しい。チャンネル名 Sam Pilgrim pic.twitter.com/PO0W8AJYEf— shu (@shu08700951) November 15, 2019外国人ユーチューバーが日本で自転車で暴走する動画が物議を醸しています。問題の動画は現在YouTubeからは削除されています。動画を投稿したのは自転車系ユーチューバーの「Sam Pilgrim」の2人。動画には信号無視や、人の多い歩道や神社を爆走、トラックやバスに掴まって走行するなどの様子が映し出されています。2人はモンスターエナジー社と契約するプロだということ。動画には「逮捕して欲しい」「スポンサーが降りればいい」などのコメントが寄せられています。このようなリスペクトのない行為をするのなら日本には来て欲しくないです。。 京都アニメーションの放火事件で、青葉真司容疑者が転院前に治療をしたスタッフに対し「人からこんなに優しくしてもらったことは今までなかった」と感謝の言葉を述べていることがわかりました。ネットには「他人は自分の鏡他人が優しくしてくれないのは自分が他人に優しくないから」「人の優しさに触れて、初めて自分の罪の重さに気付く。反省してほしい。」「なんだか悲しい」「悲しいなぁ。。」などのコメントが寄せられています。複雑な気持ちになります。。

「 9ポスト 」様のサイトで続きを読む
  • 再生回数 : 35,406 回
  • 動画の投稿日時 : 2019-06-04 12:03
  • ブログの投稿日時 : 2019-11-18 14:10
  • 評価 : 98 %
  • 再生回数/時 : 7

※名前は16文字以内、コメントは500文字以内でお願いします。コメントにURLが含まれていたり、日本語が含まれていなければスパム扱いになります。

新着コメント一覧