髪を梳かすクシは楽器にもなる。クシで奏でたジングルベル

髪を梳かす時に使うクシ(コーム)は、形状によっては楽器としても使えるみたいで、クシを使ってジングルベルを演奏。オルゴールの櫛歯の部分も同じようなもんだし、歯の長さに違いがあれば音も変わるのは確かに当たり前ではあるよね。コームをこんな風に鳴らして、いい音するなぁと思ったことはあるけど、ここまで上手に演奏できるのはすごい。【関連】たった1本のストローが、こんなに素晴らしい音色を奏でる楽器になるとは!た

「 小太郎ぶろぐ 」様のサイトで続きを読む
  • 再生回数 : 514,032 回
  • 動画の投稿日時 : 2019-11-29 18:35
  • ブログの投稿日時 : 2019-11-30 22:51
  • 評価 : 95 %
  • 再生回数/時 : 1401

※名前は16文字以内、コメントは500文字以内でお願いします。コメントにURLが含まれていたり、日本語が含まれていなければスパム扱いになります。

新着コメント一覧