ちょっとした違いがすごく重要。腰を傷めずに重い物を持つ方法を解説したCG映像

重い物を持ち上げる時、下手な体勢で持ち上げると腰に負担がかかり、ギックリ腰を引き起こす原因ともなる。腰に負担をかけないためには、下半身の力で持ち上げたり、手とヒザを使って負荷を分散したり、ちょっとした工夫が重要になってくる。前かがみになる時も、ヒザを曲げるだけで腰への負担がかなり変わってきたりするよね。【関連】腰を重点的にマッサージしてくれる猫の按摩師最高に落ち着く体勢を発見してしまった2匹の仲良

「 小太郎ぶろぐ 」様のサイトで続きを読む
  • 再生回数 : 121,148 回
  • 動画の投稿日時 : 2018-09-04 08:23
  • ブログの投稿日時 : 2020-01-27 14:30
  • 評価 : 98 %
  • 再生回数/時 : 8

※名前は16文字以内、コメントは500文字以内でお願いします。コメントにURLが含まれていたり、日本語が含まれていなければスパム扱いになります。

新着コメント一覧