草食動物に食われぬよう、小石のような形状に進化した植物 リトプス

草食動物に狙われないように、小石のような姿かたちへと進化した植物、リトプス(Lithops)。南アフリカの広い地域に自生し、「小石植物」「生きた石」とも言われ、周囲にある本物の岩に紛れることで、草食動物から発見されることを避けるのだという。色合いが似ている小石に紛れているとホントにわかりづらくて、自然って凄い。【関連】螺旋の力でドリルのように、地面に種をねじ込む不思議植物、エロディウムが凄い爆発的

「 小太郎ぶろぐ 」様のサイトで続きを読む
  • 再生回数 : 5,039 回
  • 動画の投稿日時 : 2017-04-20 14:20
  • ブログの投稿日時 : 2020-02-26 09:41
  • 評価 : 98 %
  • 再生回数/時 : 0

※名前は16文字以内、コメントは500文字以内でお願いします。コメントにURLが含まれていたり、日本語が含まれていなければスパム扱いになります。

新着コメント一覧